公開されたFacebookの投稿がYahoo!リアルタイム検索にヒットするようになりました。

スポンサーリンク

原則公開のTwitterのツイートに加えて、原則非公開のFacebookの「全公開設定」にされた投稿がYahoo!リアルタイム検索にヒットするようになりました。新たな情報源になりそうです。

image

GoogleはTwitterのリアルタイム検索を中止していますが、Yahoo!はリアルタイム検索にTwitterの投稿を表示させています。以前私もお世話になっていることを情報収集ツールはYahoo!リアルタイム検索の「注目のキーワード」がGoogleトレンドやTwitterより良いかもで紹介しました。

そのYahoo!リアルタイム検索にFacebookの「全公開設定」にされている公開投稿が含まれるようになりました。初期設定ではTwitterとfacebookの両方がリアルタイム検索の結果に表示さていますが、やはり圧倒的にTwitterのツイートが優勢です。

リアルタイム検索にFacebookのみを表示させることも可能です。以下のように[表示サイト]の[すべて]からTwitterやFacebookを選択可能になっています。

image

そこをFacebookに選択すると、リアルタイム検索のすべてがFacebookの公開投稿となります。(現在志村けんとももクロのバカ殿がTVで放送中です。)

ちなみに、自分のFacebookの投稿がリアルタイム検索にヒットするかもと、不安に感じる人は、Facebookの「公開」設定をチェックすることが勧められています。手順はFacebookにログインして右上の「ホーム」から「プライバシー設定」をチェックします。

今のところGoogleはFacebookやTwitterと仲良くできていないように見えますが、Yhaoo!はしっかり仲良くしているようです。旬の話題をゲットできる数少ないツールが進化しているのはうれしいことですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事