「Sony Ericsson mini」(ソニー・エリクソン ミニ)でイー・モバイルから10月28日発売!

スポンサーリンク

エクスペリア(Xperia )とえば、ソニーエリクソンのスマートフォンですが、どうやらイー・モバイル(イー・アクセス)からも発売されるようになったようです。料金的には最もお得なエクスペリアでになりそうです。発売日と価格が気になります。

image

追記:正式にイー・アクセスから発表がありました。端末の名称は「Sony Ericsson mini S51SE」(ソニー・エリクソン ミニ)です。本体はほぼ「エクスペリア ミニ」と同じです。イー・アクセス

Sony Ericsson mini S51SE

「Sony Ericsson mini S51SE」(ソニー・エリクソン ミニ)はブラックベリーを一回り小さくしたようなタイプで、手のひらサイズとして欧米では人気となっているアンドロイド搭載のスマートフォンです。重さも100g以下で超コンパクトです。

すでに海外で発売されている製品情報に基づくとスペック的には以下の通りです。Sony Ericsson

■ 本体・・・サイズ幅88×奥16×高52mm、重量99g
■ ディスプレイ・・・3インチのタッチパネル液晶、320×480のブラビア液晶
■ CPU・・・1.0GHz
■ メモリ・・・メイン:512MB、microSDで32GB
■ 通信・・・無線LAN(Wi-Fi)、Bluetooth
■ カメラ・・・500万画素、顔検出、手ブレ補正

「ソニー・エリクソン ミニ」の特徴の一は「Pocket WiFiウィジェット」というテザリング機能付きという点です。つまり無線ルータとしてWi-Fi接続で他のノートPC、タブレット、ゲーム機などをインターネットに接続可能です。

ちなみに以下の2色のカバーが同梱だれるそうです。その日の気分でカバーを変えてもよさそうですね。

image

スポンサーリンク

価格や料金プラン

「ソニー・エリクソン ミニ」の価格と月額料金(2年契約)は以下の通りです。(以下はテザリング機能も含めて月額4580円のパケット定額プラン込)

■ ベーシック・・・39,800円
■ シンプルにねん・・・29,840円(月額3,795円)
■ シンプルにねん+アシスト1200・・・100円(月額4,995円)

テザリング機能付きでこの安さは業界随一です。テザリングの比較は「テザリング」で比較、低料金はイー・モバイル!スピードはauの「htc EVO WiMAX ISW11HT」だ!からどうぞ。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事