ドコモの「クロッシスマートフォン」で毎月の基本料金は?新料金プランの「Xiトーク24」や「Xiパケ・ホーダイフラット」とは

スポンサーリンク

ドコモの冬商戦の戦略全容がほぼ解明されました。ソフトバンクやauを100%意識した料金プランになっており、他社への乗り換えを防ぐためにかなり大胆な戦略を打ち出しました。中でも新型スマートフォンの新シリーズ「クロッシス(Xi)マートフォン」4機種発表して、ドコモの山田社長かなりの気合いの入れ方をうかがい知れます。

ではその「クロッシスマートフォン」を手に入れると、毎月支払う料金はいくらかかるのでしょうか?現時点で発表されている11月から適用の料金プラン「Xiトーク24」や「Xiパケ・ホーダイフラット」を分析してみます。かなりお得のようです。

image

「クロッシスマートフォン」とは?

ドコモのハイスペックな「クロッシスマートフォン」には以下の4機種があり、どれもデュアルコアCUP搭載するかなりのスペックです。

■「GALAXY S Ⅱ LTE SC-03D」(サムスン)
■「MEDIAS LTE N-04D」(NECカシオ)
■「ARROWS X LTE F-05D」(富士通東芝)
■「Optimus LTE L-01D」(LG電子)

気になるのは端末代金と月々の料金プランですね。「クロッシスマートフォン」の端末代は現時点では発表されていませんが、月々の料金は発表されています。

スポンサーリンク

24時間通話無料の「Xiトーク24」とは?

この通話料金プランはもちろん、上記の「Xiスマフォ」向けの通話料定額のプランです。24時間ドコモユーザーとの通話が無料になります。月額は1,480円ですが、その内訳は以下の通りです。

■「タイプXi にねん」・・・月額780円で30秒/21円のプラン
■「Xiカケ・ホーダイ」・・・月額700円でドコモユーザーへの通話24時間無料

しかし「そんなに通話はしないよ!」というドコモユーザは「タイプXi にねん」のみで月額780円のみでもいいかもしれません。

ソフトバンクの「ホワイトプラン」、auの「プランzシンプル」(ともコミ)はいずれも月額980円で深夜1時から21時まで同キャリア間通話無料です。一方上記のドコモの「Xiトーク24」は、21時から深夜までガンガンおしゃべりする人にはかなりお得な料金プランだと言えますね。

「Xiパケ・ホーダイフラット」

さて最大の関心事は「クロッシス(Xi)マートフォン」の性能を余すところなく引き出すパケット通信ですね。従来からドコモのスマートフォン用のパケット定額プランはかなり高額でした。しかし「Xiパケ・ホーダイフラット」という「クロッシスマートフォン」専用のパケット定額プランが新たに発表され安堵することができそうです。

この「Xiパケ・ホーダイフラット」は月額4,410円でデータ通信し放題です。どこかで聞いた料金だと思ったら、ソフトバンクのiPhone用のパケット定額「パケットし放題 for スマートフォン」と同じではありませんか!ただし、来年2012年4月30日までに申し込む必要があります。それ以降は通常料金の5,985円に戻ります。

さらに、「Xiパケ・ホーダイダブル」もあり、こちらは2段階型で2,100~4,935円の料金プランです。こちらも上記のキャンペーン期間中に申し込む必要があります。

image

さらにスピード制限ですが、上記のXiスマフォ用の「Xiパケ・ホーダイフラット」や「ダブル」は2012年9月30日まではどれだけ利用しても速度制限なしで利用可能です。しかしそれ以降は追加料金を支払わない限り、月に7GBを超えたら月末まで低速の上下最大128kbpsに制限されます。ちなみに追加料金は2GBごとに2,625円です。ちょっと高いよね!

またテザリング(PCやゲーム機をwi-fiでネット接続できる無線ルータ機能)利用料金は、他のドコモのスマートフォンと違い追加料金は無しで利用可能で、かなりお得です。利用料525円が追加されるauのWiMAXスマートフォンより安いですね。参考:「テザリング」で比較

トータル月額料金

したがってドコモの「クロッシスマートフォン」の月額基本料金は、ドコモ同士の通話24時間無料のプラン「Xiトーク24」が1,480円と、「Xiパケ・ホーダイフラット」が4,410円で、合計5,890円となります。

image

他にも、「spモード」利用料315円や、端末購入の月々分割代、2年利用契約の「月々サーポート」などを合わせる必要があります。

auやソフトバンクの「iPhone 4S」へ乗り換えようと考えたドコモユーザーがいたとしたら、上記のドコモ「クロッシスマートフォン」用の格安料金プランが発表されたことでことで「やっぱりドコモが良いや」と考えた人がかなり出てくるでしょうね。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

コメント

  1. しんねこ より:

    キャンペーンで安くても来年5月以降に5,985円に戻るなら本来の維持費は7,465円ってことですよね。auのWiMAXスマートフォン5985円と同じ価格ですね。
    エリアと縛りを考えたら通信だけを考えたらwimaxって気もします。
    エリアの狭い現在のXiの魅力はカケホーダイかと思います。