「Windows Live Writer」使い方ー初級編(1)様々なブログサービスのアカウント登録。エンドポイントって?

スポンサーリンク

「Windows Live Writer」の使い方の特別企画において、先回までは入門編をお届けしました。このマイクロソフトの無料のブログ一括管理・投稿ソフトで一体何が可能になるのか、インストールからseesaaブログを用いたアカウント登録や、「投稿」の基本的な流れをご紹介しました。

今回から、初級編として、無料のブログサービスを始め様々なブログアカウントの登録方法や、リボンを用いた編集機能を具体的にご紹介します。まず初級編の第一回目として、様々なブログサービスのアカウント登録の方法についてです。

image

ほとんどのブログサービスに対応

「Windows Live Writer2011」では、Wrodpressをはじめ、様々なブログサービスに対応しています。無料ブログなど多数のブログを開設、運営している方は、「Windows Live Writer」によって多数のブログの投稿・編集・管理ができて重宝すると思います。

ブログアカウントの追加

「Windows Live Writer」にブログアカウントを追加する場合、必要なアカウント情報は以下の5つです。

  1. ブログのURL
  2. アカウントID(たいていは登録したメールアドレス)
  3. パスワード
  4. ブログシステムの種類
  5. ブログサービスが提供しているエンドポイント (リモート投稿用のWebアドレス)

ブログの追加方法は以下のように「ブログアカウントの追加」から行います。「Windows Live Space」(WPに移行済み)やWordpress以外はすべて、「他のサービス」になります。

image

次に、ブログのURLとユーザー名(IDや登録メールアドレスなど)とパスワードを入力。

image

次にブログのプロバイダー(ブログシステム)と「ブログのリモート投稿用のWebアドレス」(エンドポイント)を下の表を参考にしながら入力します。

image

エンドポイント

一番厄介なのは、ブログシステムの種類とエンドポイントです。この情報が分からないと登録のしようがありません。以下に代表的なブログサービスのシステムの種類とエンドポイント、さらに個別の制限や設定方法を記します。

サービス名 システムの種類 エンドポイント 補足
FC2 MovableType API http://blog.fc2.com/xmlrpc.php WLWの編集を utf-8 に変更せよ
みぶろぐ MovableType API http://meblog.jp/rpc/mt-xmlrpc.cgi WLWの編集を utf-8 に変更せよ
Word Press Word Press http://<hostname>/<wp_path>/xmlrpc.php
ココログ MovableType API http://app.f.cocolog-nifty.com/t/api 「EOブログ」など電力系のプロバイダ提供のブログもこのタイプです。
269g MovableType API http://269g.jp/rpc
DTI MovableType API http://blog.dtiblog.com/xmlrpc.php
Seesaa MovableType API http://blog.seesaa.jp/rpc WLWの編集を utf-8
JUGEM MovableType API http://ブログのサブドメイン.jugem.jp/admin/xmlrpc.php
MovableType MovableType API http://MTの設置URL/cig-bin/mt/mt-xmlrpc.cgi 「パスワード」はログインパスワードではなく、プロフィール編集ページで表示される [Webサービスパスワード]のことです。 (*1)
はてなブログ Atom publishing Protocol http://blog.hatena.ne.jp/{はてなID}/{ブログID}/atom/
新「はてなブログ」に Windows Live Writer を使って投稿する方法 を参照
ライブドア Atom publishing Protocol http://livedoor.blogcms.jp/atom/ 自分のlivedoorブログの管理画面の「マイページ」下の「アカウント設定」より
API Keyを取得して、それがパスワードになる。(*2)
はてな Atom publishing Protocol http://d.hatena.ne.jp/はてなのID/atom/ 画像投稿ができません。
Blogger Atom publishing Protocol http://www.blogger.com/feeds/default/blogs
ネットラピュタ MovableType API http://blog.netlaputa.ne.jp/rpc/mt-xmlrpc.cgi
MovableType API http://blog.goo.ne.jp/xmlrpc.php gooブログの管理画面から、「設定メニュー」から「ユーザー設定」のサービス連携 (XML-RPC)]を「使用する」にっチェックをれて、専用パスワードを入力。このパスワードがWLWのパスワードに。(*3)

上記は変更されているかもしれませ。一部の動作確認はできていません。

*1)MovableTypeのWebサービスパスワードの取得方法は以下。

20110420143846

*2)libedoorブログのパスワードは以下の通り。

image

*3)gooブログ

20110420184010

image

以上のようの様々なブログサービス(プロバイダー)に対応している「Windows Live Writer」はかなり重宝しますね。

「目次」へ戻る

コメント

  1. hayasi より:

    はじめまして!
    「Windows Live Writer」について、大変勉強になりました。
    高齢になるにつれて、文章を書く機会が無くなってきております。
    単純なブログを書いていますが、書きかけの文章が消えたりのミス、がっかりもありますし、時間も節約出来そうで、嬉しく思っています!
    今回、こちらのサイトを拝見させて頂き、とても感謝しております。
    丁寧な解説でわかりやすいと思っております。
    「Windows Live Writer」そのものの勉強も大変だとは思いますが、頑張りたいです。

    心よりお礼を申し上げます。