「Windows 8」の発売日は?開発は夏に終え10月末に発売!PC買い替え時を模索中!

スポンサーリンク

「Windows 8」の発売日が10月になるという情報が報道されました。どこまで本当か分かりませんが、今年PCの買い替えを考えている人や注目していたほうがよさそうな情報です。

image

2012年7月19日追記:Windows8の一般販売は10月26日に決定しました。
2012年7月10日追記:Windows8の発売日は2012年10月末になるとマイクロソフト「Microsoft Worldwide Partner Conference 2012」の基調講演で公式発表されました。

「Windows 8」の発売日

今年のデジタル関連市場のお祭りは、春(3月)の新型タブレットiPadで始まり、夏のiPhone5の発売で盛り上がり、秋の「Windows 8」の発売で一気に花が散るという様相になるかもしれません。

タブレット端末を意識したMetro UIを導入する「Windows 8」は、リリース開始に最も近いとされる「Windows 8 Consumer Preview」がすでにダウンロード開始しています。後はマイクロソフトが最終的に開発を完成させ、発売日を設定するばかりです。

その正式版の「Windows 8」の開発と発売日ですが、マイクロソフトはに開発を終了させ、10月あたりに販売開始するという有力な情報があるそうです。 Bloomberg

image

有力なスケジュール情報

これがかなりいい線いっている情報であるという理由として、Windows7やVistaの完成と発売日の例が取り上げられています。

記憶に新しいWindows7は2009年の夏である7月に完成品を作り上げ、10月に本製品と搭載PC発売しているからです。

スケジュール情報に異議

imageしかし上記のスケジュールに異議を唱えるアナリストもいたとか。「Windows 8 Consumer Preview」の試用で、かなりのバグが見つかっていることを理由として挙げています。

かなり微妙な意見があるだけに、今年PCを買い換えようとしている私を含めたWindowsユーザーはどうしようか悩むに違いないですね。

もしマクロソフトが早めに「Windows 8」の完成版(正式版)を開発したらスレートPCかUltrabookを買いたいと思っています。

ちなみに「Windows 8」は大幅に機能を改善した、Metro スタイルの Web ブラウザー「Internet Explorer 10」(IE10)を標準搭載しているそうです。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

コメント

  1. mms より:

    Windows Phoneで一足先にUIを体験してみましたが、
    けっこうよかったです。
    8、早く発売されてほしい。