Wikiの編集ソフトNeoはヤフーブログ記事作成にかなり使える!Wikiの編集は無料フリーソフトで!

スポンサーリンク

ヤフーブログは検索エンジンに強く、わたしもどんどん使いたいと思っています。しかしその反面、ヤフーブログのHTML編集は制限が多く、かといって専用のWiki文法で編集するのはかなり使いにくい。

そこでWiki編集ソフトしかも無料の高機能フリーソフトNeoがヤフーブログの記事投稿になかなり使えますので、そのソフトのWikiエディッタとしての特徴とメリットをまとめてみた。

Wiki編集としての特徴とメリット

Wikiエディッタ無料ソフトNeoの特徴

このNeoというWikiエディッタの特徴は、文章編集の徹底的なこだわりです。細かいところまで、設定が行えます。

画像のように、文字装飾タグの挿入はかなり細かいところまで行えます。文字の色、サイズ、フォントの種類だけでなく、セルのスタイル、行の種類、高さなどかなり細かいところまで設定できるのです。

Wikiエディッタの特徴は、文章編集

もうひとつ私が良いと思う特徴は、Wikiの編集の機能だけでなく、ローカル(PC)上に簡単に記事の保存と呼び出し管理ができるのです。それだけでなく過去にヤフーブログに投稿した記事をダウンロードして再びWikiで編集し、ブログに再投稿できるのです。

Word2007のようなスタイル リボン

私がブログ編集に特に良いと思っているわけではないのですが、Wordをこれまで使ってこられた方にとっては優れた機能があります。

それはWord2007のスタイル、リボン形式でWiki文法の編集アイテムが使えるのです。以下の画像を参照。

リボン形式でWiki文法の編集アイテムが役立つ

Word2007のスタイル、リボン形式

Word2007のスタイル、リボン形式

ヤフーブログのアバター

さらにこの無料のWiki編集Neoはヤフーブログのアイテム、アバターの着用アイム挿入機能があります。

無料のWiki編集Neoはヤフーブログのアイテム、アバターの着用アイム

ヤフーブログにタイマー投稿

なんとこのソフトは無料とは思えないWikiの編集ソフトだと感じたのは、タイマー投稿ができるのです。有料のブログ編集エディタにもあまり付いていない機能です。書きためたブログ記事をどんどん投稿するとき、スパム扱いされないために、この機能が役立つブロガーもいるかもね。わたしはこのタイマー投稿をまだ試していませんが・・・。

複数のヤフーブログのID

複数のヤフーブログを運営している方も多いことでしょうね。実はこのWiki文法の編集ソフトは、複数のヤフーIDにも対応して、ヤフーブログの複数間にもできるWiki編集ソフトなのです。

私は無料のブログサービスを使っていますが、その多くはマイクロソフトの「Widows Live Writer」で可能です。しかしヤフーブログはこのフリーのWiki編集ソフトが欠かせなくなりそうです。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事