youtubeが動画を2Dから3Dへワンクリック変換可能に!

スポンサーリンク

動画を2Dから3Dへ変換するには一般的には高機能な編集ソフトやコンバーターが必要ですが、googleのyoutubeはアップロード済みの動画を3Dへワンクリックで一発変換できる機能を追加しました。

image

3D動画へ一発変換

3Dパソコンやテレビは今は下火になっているようですが、googleの動画共有サービスyoutubeは常に進化をしています。

今回はまだベータ版ですが、編集ソフトなど必要とせず、youtubeの管理画面でアップロードした2D動画を3D動画にワンクリックで一発変換してくれるボタンを押すだけです。

元になる2D動画の画質がより高画質であれば、かなり鮮明な3D動画に変換できそうです。

視聴は3D対応のディスプレイ(PC、モニター、テレビ)と3D専用のメガネが必要となりますのでご注意くださいとのこと。YouTube Blog

15分制限は撤廃

今回3D動画への変換機能サービスに加えて、動画の長さは15分までという制限が全てのユーザーに無くなるという点も発表されました。著作権に引っかからない動画なら安心して15分を超える動画もアップロードできるようです。

しかも回線が途中で切断されても、続きの部分からアップロードを再開できるので失敗がほとんどなくなりそうです。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事