ノマド族ご用達!NFC対応のスマートフォンを置くだけで使える折りたたみ式キーボード「TK-FNS040BK」

スポンサーリンク

スマートフォンだけを利用するノマドワーカーが喫茶店に出没しているのを見かけるのは普通のことのようになってきました。そのノマドワーカーご用達になりそうな折りたたみ式キーボードが登場しています。特徴はコンパクトに収納できるだけでなく、NFC対応スマートフォンを置くだけで、すぐに接続しテキスト入力が可能になるというものです。すごい!今朝(2012年9月21日)のNHK「まちかど情報室」で紹介されていました。

image

番組を見て「これはすごい!アイフォン5(iPhone5)でも使いたい!」と声を上げたのは私だけではないはずです。しかし残念なことにアイフォン5はNFCを採用しなかったのです。発売前にはあれだけNFC採用というネタが駆け巡っていたのですが、その話はどうなったのでしょうか?

嘆いていても仕方ない!NFCを採用しているAndroidスマートフォンはドコモのギャラクシーを初め沢山ありますから。

そのNFCでスマートフォンと通信してパソコンのようにテキスト入力できるこのキーボードはやわらかい樹脂であるシリコーンを採用しており、三つ折りで収納できてコンパクトに収まります。

image

広げると、キーボードの真ん中にスマフォを置くだけで接続され、両端のキーボードでテキスト入力をします。タッチタイピングによる右と左の割り当てキーがちょうど左右に分かれており、ブラインドタッチができる方は高速入力が可能です。

image

「まちかど情報室」に登場していた営業マンはこのキーボードでかなり仕事の効率が良くなったと語っていました。そりゃそうだ!タッチパネルのバーチャルキーボードはイライラしますからね。

なお電源は内蔵の「コイン型二酸化マンガン・リチウム1次電池」が採用されており、1日8時間利用して約1年6ヶ月間持てる程です。OSはAndroid2.3.4以上。重さは144gです。

詳細はAmazon または 楽天 からどうぞ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連記事
スポンサーリンク