「旅ナビ」(パナソニック)これ一台で旅行はOK!GPSデジカメ、カーナビ、地図がまとめて一台になった「旅ナビ」とは

スポンサーリンク

見知らぬ場所を楽しく、快適に、かつ思い出を残しながら旅行するために必要なものと言えば何でしょうか?もちろんデジカメ、地図、ガイドブック、ドライブならカーナビではないだろうか?パナソニックから発売される、ポータブルSDトラベルナビゲーション「旅ナビ」しかしこれをすべて旅行で持ち歩いたりするのは大変ですね。これらがすべて一つになったらどうだろうか?

それを実現させたのが、パナソニックから発売される、ポータブルSDトラベルナビゲーション「旅ナビ」です。

この「旅ナビ」一台になんと、GPSデジカメ、地図、ガイドブック、カーナビすべての機能が詰まっているのです。

旅の始まりから終わりまで「旅ナビ」一台で!

パナソニックの「旅ナビ」は旅行のプラン作りから、思い出の写真をまとめることまですべてこの一台で済ませられる優れもののようですね。トラベルサポートツールという位置づけです。

「旅ナビ」でできること

とにかく機能満載のポータブルSDトラベルナビゲーション「旅ナビ」ですね。以下にまとめてみます。

旅行プラン計画!

旅行の計画をガイドブックを見ながら考えるのは嬉しいですね。しかし、行きたい場所ごとにガイドブックを購入するのはかなり負担です。「旅ナビ」でできることとは?

しかし、パナソニック「旅ナビ」では、昭文社の「MAPPLEガイド」のデータ約100冊分と、日本全国の約8万件の施設や観光地情報(スポット情報)があらかじめ入っているのです。またインターネットからそのガイドブック情報を更新、追加までできちゃうのです。常に最新のガイド情報の詰まった「旅ナビ」です。

また、立ち寄りたい観光地や名所、スポット順に記憶させて、旅をナビゲーションしてくれる機能もあります。

「旅ナビ」には100冊の旅行ガイドブックが詰まっている。

GPSデジカメ

「旅ナビ」にはとうぜんのごとくデジカメ(約200万画素)があります。しかしタダのデジカメではありませんね。GPS機能が付いており、旅行先で知らないスポットや施設、観光地などにカメラを向けると、液晶画面にスポット情報が表示されて(「街並みスコープ機能」)、その情報と共にデジタル撮影してくれます。

「旅ナビ」のGPS機能付きデジカメにもなります。

「旅ナビ」はまるで「セカイカメラ」の機能があります。

あとですぐにその写真を思い返しても、それがどこで撮ったものかはすぐにわかるので「旅ナビ」だけで十分思い出も整理できちゃうようです。

まるで「セカイカメラ」のような機能がついているのが「旅ナビ」ですね。

ウォークナビ、カーナビ

また「旅ナビ」は「ナビ」と言うくらいですから、ナビゲーション機能が満載ですね。あらかじめプランニングしたルートを示してくれ、街歩きでも目的地に直行できる歩行モードなどがあります。

また旅ナビにあらかじめ付属されている車載用吸盤スタンドでカーナビにもなるのです。「旅ナビ」のナビウォーク、カーナビ機能付き。

今回発売のパナソニックの旅のトータルツールでる「旅ナビ」一台で、GPS付きデジカメ、ガイドブック、地図、カーナビなどはいらなくなるのですね。どこまで旅行グッズは進化するのでしょうね!

興味のある方はから Panasonic ポータブルSDトラベルナビゲーション 旅ナビ ブラウン 5v型 CN-SG500L-T (モバイルからは ⇒Panasonic ポータブルSDトラベルナビゲーション 旅ナビ ブラウン 5v型 CN-SG500L-Tどうぞ。

(モバイルからは ⇒

スポンサーリンク

フォローする

関連記事