オンラインストレージ「シュガーシンク」が日本語対応に!5GBまで無料で快適なバックップ・同期が可能に!

スポンサーリンク

今やPCやハードディスクの故障対策のために、オンラインストレージサービスをつかって、外部のサーバーにバックアップと定期的な同期(シンクロ)をすることは常識になりつつありますね。

5GBまで無料のクラウド同期サービス「SugarSync」が完全に日本語化。

そのオンラインストレージ(クラウドとも)のなかで、評判の良かった「シュガーシンク(SugarSync)」が完全に日本語化されて、使いやすくなりました。5GBまで無料が嬉しいですね。

  • 日本語版の「シュガーシンク」で何が可能?

日本語版の「シュガーシンク」

これまで日本語版がなかったので利用することは少しハードルが高かったですね。しかしソフトバンクグループのBBソフトサービス(株)がやっとSugarSync(シュガーシンク)を日本語化してくれました。日本語版の正式リリースです。12月14日からです。

5GBまでは無料が嬉しいですね。動画や画像の大量バックアップは有用版がいいですが、本当に大切なファイル(私にとっては、経理データ、サイトバックアップ、データベース、家計簿データ、ロボフォームのデータ、など)だけなら十分すぎるほどの容量です。

ちなみに日経プレスリリースによると、以下のような料金利用プランがあります。

20101202161218

有料プランは来年の3月までは、20%OFFなどのキャンペーンをやっています。

「SugarSync Manager」

嬉しいのは今おお流行りのiPhone,iPadだけでなく、アンドロイド製のスマートフォンやタブレットPC用のクライアントアプリである「SugarSync Manager」の機能も充実していますから、外出先からそれらの端末でアクセスも自由自在で、参照やファイルの同期もやってくれる点です。

20101202162524

外出先でバリバリ、iPhone,iPadでファイルを参照するビジネスマンは使い勝手がいいでしょうね。「SugarSync」はオフィスや自宅でPCとの同期も簡単にできるクラウド同期サービスなのですね。

さらにスゴイのは、このクライアントアプリ「SugarSync Manager」は、PCや端末同士の同期もしてくれるところです。ビジュアルで視覚的に分かりやすい画面になっています。

20101202162547

閲覧アプリケーションも充実のようで、「SugarSync(シュガーシンク)」内のファイルや画像などもサムネイル表示されて分かりやすく閲覧できます。

20101202162608

使用シーン

たとえば、iPhoneで撮影した画像を、すぐに「SugarSync」にアップロードして、iPhoneや他の端末で閲覧、共有したり、オフィスや自宅のPCですぐにチェックできます。

20101202162644

スポンサーリンク

有料版

今回、日本語化されて5GBまで無料のオンラインストレージサービス「っシュガーシンク」は、様々な使い方ができそうです。しかし30GBまでアップロードOKの525円から始まる有料版はさらにつか勝手がよくなります。たとえば、デジカメで撮影した写真ファイルで5MBはざらですが、無料版なら1000枚まで、有料版30GBなら6000枚までOKということになります。

今回の震災で、PCや外付けハードデスク、DVDなどの外部メディアに保存していてもいまいち不安だという人が続出しています。そんな時にシュガーシンクなどのオンラインストレージに大切な思い出がいっぱい詰まった写真をバックアップしておけば安心ですね。それに一度に沢山のファイルをアップロードしても容量以内なら月のアップロード制限はエバーノートのようにありませんね。加えて、自宅のPC以外の場所でもファイルを参照できますから。気になる方はSugarSync(シュガーシンク)へどうぞ。