ソフトバンク光のオプションで不要なものとは?解約していいものを電話やネットで解約する方法とは?

スポンサーリンク

ソフトバンク光の正規代理店を通して、フレッツ光からソフトバンク光にキャッシュバッグ増額で契約したのはいいですが、ソフトバンク光のオプション10個に加入させられした。キャッシュバッグ増額のために一旦契約しましたが速攻解約です!でもソフトバンク光のオプションで不要なものと必要なものを見極めてからでないと大変なことになりますよ。以下の記事で、絶対必要なオプションを紹介し、解約方法を解説します。

ソフトバンク光で加入しているオプションの数を知ってびっくりしている女性。

合計10個のオプション月額合計 3,716円に加入させられた!

ソフトバンク光契約時に強制加入させられた10個のオプションと、光BBユニット。

これですよ!

ソフトバンク光を新規で契約するとキャッシュバッグが多額になるのはありがたいことなんですが、オプションに10個も加入させられていました。書類が届いて分ったのですあ、月額合計 3,716円分のオプションです。

以下のやり取りにあるように、ソフトバンク光の正規代理店はフレッツ光からの転用でも、代理店独自に〇万円キャッシュバッグしてくれるわけですが・・・

受付

「お客様!キャッシュバッグの条件として必要なオプションに加入していただきます。1カ月間は無料です。それで良いなら、キャッシュバッグ全額をお支払いいたします。いかがなさいますか?」

「無料期間終了前に、オプションは解約してもいいんですか?」

受付

「お客様が必要無いと思われるオプションは、ソフトバンク光の契約後に外していただいてもかまいません。」

「分りました。それでお願います。」

という感じでめでたく契約。

そんなわけで、数日後に郵送されてきた書類には合計10個のオプションがついていました。無料期間が終わる2カ月目から、月額合計 3,716円が自動的に発生します。

多くのユーザーが解約し忘れ、通帳見て泣いています。

ソフトバンク光の基本料金が3,800円なのに、オプションが取られてら、支払い合計金額が2倍に膨れ上がっているのです。

私は以下のように、不要なオプションと必要なオプションを見極め、契約締結後に不要なものをすべて速攻解約しました。

スポンサーリンク

不要なオプションとは?

絶対必要なオプションとは?

「速攻解約だ!」

と早計にソフトバンク光に連絡を入れないようしましょう。

※ 電話連絡先・・・ソフトバンク光 カスタマーサービス:0800-111-2009(間違えないように。)

つまりソフトバンク光の強制加入オプションが全部不要だと言っているわけではなですし、解約してはならないオプションがあるからです。

例えば、「BB お掃除&レスキュー」は掃除や買い物など急な用事を代行してくれる頼もしいオプションなので、ご年配者や普段忙しい生活をしている方にはとても重宝するオプションかもしれません。

「オプション全部解約」と判断する前に、ご自分の加入している(させられている)オプションが本当に必要かどうかを調べて、不要と思われるならソフトバンク光を契約後、1ヶ月以内に解約しましょう。

結論から言いますが、私はオプション全部は解約しませんでした。

というには、必須のオプションが3つ(セット)あるからです。以下の通りです。

  1. 光BBユニット・・・インターネット回線スピードを最大限に引き出すために必須。
  2. Wi-Fiマルチパック・・・光BBユニットをWi-Fiルータとして利用。屋外のBBモバイルポイント(公衆無線LAN 全国5000か所)の利用可能。マクドナルドなど。
  3. 電話サービス(BBフォンを含む)

なぜ必須かというと、

  • 「光BBユニット」レンタルはフレッツ光の2倍のスピードを誇るソフトバンク光の「IPv6 IPoE + IPv4」(v6プラス)接続を可能にする。
  • 上記のオプション3パックは、ソフトバンク(スマホ・ガラケー)やワイモバイル契約者なら「おうち割 光セット」加入で割引され合計500で利用可能。

になるからです。

特に光BBユニットレンタルは回線速度の安定と高速化を実現する「IPv6 IPoE+IPv4」(いわゆる「v6プラス」)接続に欠かせません。めっちゃ大切なオプションです。

不要かもしれないオプションって?

ですから、上記の3つのオプションは外せませんよ。

では他のオプションはどうでしょうか?

オプションサービス をご覧になり、ご自分で判断してください。

私の場合ですが、はずしてもOKと自己判断したオプションは以下の通り。

BBフォンオプションパック(500円/月)

電話オプションは以下の3つのオプションをセットにしたものです。

  • 番号表示サービス・・・ナンバーディスプレイ対応電話機で電話番号が着信履歴に残ります。
  • ケータイ割30・・・BBフォンからケータイ電話への通話が30%引き。
  • 転送電話サービス・・・別の固定電話、携帯電話、PHS、国際電話 等へ転送します。

我が家は、固定電話や光電話を利用していないので、このオプションはまったく意味がありません。解約です。

BBマルシェ by 大地を守る会(458円/月)

オプション名を聞くだけで、調べる気持ちが萎えそうで。

でも調べました。

実は感動的なサービスでした。皮肉ではありません。生協のように安全な生鮮食品などの食材を送料無料で届けてくれるサービスです。

特に毎月開催されている1人1点しか注文できない半額セールは絶対注文したほうがいです。この記事を書いている時点で以下の半額セールが実施されていいました。

  • 徳用メークイン 3kg・・・通常1060円 ⇒ 508円
  • 阿蘇あか牛 リブロース・・・通常 1944円 ⇒ 972円
  • FB有機トマトジュース 無塩(20缶)・・・通常 4104円 ⇒ 2052円

私は解約しましたが、本気でお勧めできるサービスだと思います。

BBサポートワイドプラス(500円/月)

ネットに不慣れな方にはおすすめですよ。

「ソフトバンク光に乗り換えたけど、設定が分らないよ」と思うときに、専門スタッフが自宅に訪問してお手伝い(有償)してくれたり、PCの画面を共有しながら、操作方法を教えてくれるそうです。またソフトバンク光から預かっているレンタル機器を過失で故障させてても無料で修理してもらえるそうです。

私は不要ですが・・・。

BB お掃除&レスキュー

これは有り難いサービスに違いありません。

エアコンの掃除ってどうやってやるか分りますか?たとえ分っても、高いところにあり一人で掃除するには危険ですよね。

そんな方にはとても便利なサービスがソフトバンクのBB お掃除&レスキューです。

有償サービスですが、骨の折れるお掃除や、カギの詰め込み、水回りのトラブル、自動車やバイクのトラブルなど、自分でどうしたら良いか分らない時に、電話一本で駆け付けてくれ瞬時に解決してくれる頼もしいサービスです。

とく放題(500円/月)

このオプション名、なんか聞いただけで「入っていたほうがよさそう!」みたいな響きがありますね。

これはいわゆるクーポン(値引き券)サービスです。マクド、ケンチキ、ピザハットなど有名どころ、無名どころの値引きが受けられますよ。

BBライフホームドクター(500円/月)

健康の悩み相談に乗ってくれたり、医療保険(お見舞い金)が付いています。

たとえば、虫歯になったら「虫歯見舞金」として1万円給付してくれるそうですよ。しかもお金のかかる診断書などを病院からもらう必要なく、領収書だけでお見舞い金くれるそうです。ソフトバンクは太っ腹です。

私はよく歯磨きするので不要なオプションですけどね。

他にも、ケガ入院、花粉症の手術などでもお見舞い金がでますよ。すごいソフトバンク光のオプションです。

Yahoo!BB 基本サービス スタンダード(300円/月)

Yahoo!BB 基本サービスには「プレミアム(500円/月)」と「スタンダード」がありますが、私のソフトバンク光契約時には300円のスタンダードが付帯しておりました。

ヤフーショッピングやヤフオクするユーザーには便利なサービスだと思います。でも我が家はワイモバイルに入っているので、このオプションは不要です。

以上、ソフトバンク光の7つの素晴らしいオプションサービスでした。いかがでしょうか?

私は不要と判断したので、ソフトバンク光契約完了後に、以下の方法で解約しました。

オプション解約の手順

ではソフトバンク光契約時に半ば強制的に加入させられたオプションはどうやって解約すれば良いのでしょうか?

簡単です。10:00~19:00の間なら、0800-111-2009 (フリーコール)に電話して、加入しているオプションを確認し、不要なものを解約しましょう。

もし上記の時間帯以外なら、ログイン | お客様専用ページ | ソフトバンク からログインし、以下の通りに解約してゆきましょう。

上記のソフトバンク光のお客様ページ右側の「☑ 確認・変更する」をから「オプションサービスのお手続き」へ。

「お申込中のサービスのみを表示する」をクリックしてください。

そすると、契約中のオプション一覧が表示されます。

不要なオプションをご自分で選択し「お手続き」へ進みます。

必須のオプション、1、2、3 (「おうち割」で月額 500円)は解約しないようにしましょう。

繰り返しますが、ソフトバンクのスマホやガラケーさらには、ワイモバイルのスマホの利用者が「おうち割」を得るためには、上記の3点オプションは加入必須です。解約してはなりません。

不要なオプションとはいえ、解約する場合思わぬ落とし穴が潜んでいるかもしれませんので「解除時の注意事項」は必ず読んでおきましょう。

ソフトバンク光のオプション「解除時の注意事項」。

私の場合「BBフォンオプション」はWEB上では解約できませんでした。

どうやら、完全に手続きが済んでいなかったようです。

ソフトバンク光の「BBフォンオプション」はWEB上では解約できなかった。

解約できないオプションもあるかもしれませんが、ほとんどは1カ月は無料ですから、1ヶ月以内に解約をすればOKです。

忘れずに解約するために、カレンダーに書き込んでおきましょう

でもそれを忘れるんですよね。おそらくソフトバンク光はそれが狙いのような気がしてなりません・・・。(←失礼!)

解約届を忘れる恐れのある方は、受付時間帯に、ソフトバンク光のカスタマーサービス 連絡先 電話番号 0800-111-2009 に電話してオペレーターに解約手続きを進めてもらうほうが安心かもしれません。私もそうしましたよ。

以上がソフトバンク光契約時にたくさん加入させられたオプションの不要/必要の見極めと、解約手続きでした。

解約はくれぐれも自己判断でお願いしますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連記事
スポンサーリンク