ソフトバンクのFonルータ(旧モデル)を利用したけど無茶遅かった

スポンサーリンク

友人から、ソフトバンクからもらったFonルータ(旧モデル)を使えるかどうかを試してくれと言われたので、早速使ってみると無茶遅く使いものになりませんでした。伝送速度が改善されている新モデルも登場しているようですが、セキュリティー面では気を配る必要がありそうです。そもそも利用してメリットのある生活環境なら良いのですが・・・。

ソフトバンクのFonルータ「Fon2405」


スピード

ネットの書き込みを見ると、「速攻で捨ててください」みたいな書き込みがある一方で、「別に損しないなら使いたい」という方も見受けられるソフトバンクのFonルータ。わたしの友人は後者のタイプ。以前ソフトバンクが無理やりくれたものが押し入れの中に眠っており、自宅への NTTフレッツ光 導入を機に試してみたいとのことで、相談を持ち掛けられました。

実際にお借りしたモノは旧型機の「Fon2405」。自宅のフレッツ光で利用してみると、伝送速度は極度に遅かったですね。0.045Mbpsしか出ておりません。

image

現在、ソフトバンクでは新型機 FON2601E を有料で配布しているそうです。こちらは速いそうですが・・・?

スポンサーリンク

Fonとは

念のためにFonのシステムを紹介すると、Fon会員は自宅の固定ブロードバンドをWi-Fiで世界中のFon会員に開放する代わりに(実際は半径数十mの自宅周辺のFon会員)、自分もFon会員が提供しているWi-Fiに勝手に接続してもOKというシステム。←賛否両論あり。

Fonとは世界約150カ国のメンバーが利用している世界最大級のWi-Fi(無線LAN)コミュニティーです。 自宅にFon Wi-Fiルーターを設置し、公衆のアクセスポイントとして共有する代わりに、世界中のFonアクセスポイントを無料で利用できます。

引用元:Fonとは? | Fon | SoftBank提供のFonルーターをお使いの皆様へ – http://www.fon.ne.jp/

ご自分の生活環境でFonのWi-Fiが飛びまくっている方にはかなりメリットが多いかも。しかし私のようなど田舎生活者は無駄です。マップ | Fon

セキュリティー

Fonを使う方はセキュリティーをしっかり念頭に置く必要がありそうですね。Fonルータには2種類のWi-Fiが飛んでおり、プライベート用Wi-Fi「MyPlace」とWi-Fiコミュニティ「FON_FREE_INTERNET」です。(新型はさらに暗号化された「FON_FREE_EAP」も出しています。)

image

前者はしっかり暗号化されていますが、後者は覗き見可能なネットワークです。自宅では間違っても後者で接続しないようにしなければなりません。以下はWindowsで表示させたものですが、しかり警告が表示されています。

image

Fonルータの新型機には暗号化された一般Fon会員用の「FON_FREE_EAP」が飛んでいますので、外ではそれを見つけて利用すべきでしょう。

以上、友人から検証を依頼されたFonルータ(Fon2405)の使い勝手と注意点でした。時事ネタとは言い難い記事でしたけど。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事