電子マネー機能付きリストバンド「スマートジャケット」(Smart-Jacket)で楽々決済!

スポンサーリンク

フェリカ(非接触IC技術)を利用した機能電子マネーには、サイフケータイがありますが、今度はリストバンド型が登場しました。「スマートジャケット」(Smart-Jacket)でです。かなりスポーティーなデザインで、ウォーキングやランニングの途中でコンビニでラクラク決済できそうでう。では、

20110222202332

  • 「スマートジャケット」とは?

「スマートジャケット」とは?

このフェリカ技術を利用したリストバンド「スマートジャケット」は、大日本印刷とスポーツ・健康器具メーカーのファイテンが共同開発したもので、大きく報道されています。

そこまで利用価値があるのかなと思いますが、電子マネーの「エディ」や「フェリカポケット」機能を内蔵するようになると、上記のようにジョギング途中でコンビニに立ち寄り、簡単に決済できそうでうね。

20110222202349

しかしメーカーの想定利用シーンは、「スマートジャケット」の入管管理機能にもあるようです。つまり、レジャー施設やスポーツ競技場への入場管理が自動で可能になる点でしょうか?(大日本印刷株式会社より。)20110222204653

たとえばトレーニングジムなどで会員証明書など必要なしで自動で入管チェックができそうです。

 

しかし、「スマートジャケット」はせっかくおサイフ機能がつくのですから、個人購入が普及するといいですね。おサイフケータイもジョギングなどの運動では邪魔になりますが、このリストバンド型の電子マネーならかさ気にならないですね。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事