氾濫する格安SIMカード!振り回せれたくない方にピッタリなSIMカード選びとは?

スポンサーリンク

ドコモのスマホやSIMフリースマホに差し込めば毎月手ごろな料金プランでデータ通信が使えるMVNOサービスのSIMカード。続々と格安プランが登場しています。今からのSIMカード選びは大変です。では一体どのSIMカードにすればいいのでしょうか?実はひとまずこれを選んでおけば「間違いなし」と言えるSIMカードが登場しています。元祖MVNOのSIMカードですが一体どのSIMカードなのでしょうか?

image

今日もSo-netから新しいSIMカードがリリースされました。1日30MBまでLTEをフルスピード利用でき月々950円(税込)という格安プランです。「結構いいですね。今のSIMカードから乗り換えようかな」と思う人もいるかもしれません。プレスリリース | So-net 会社情報

でも次から次へ新しいSIMカードが登場し、さらに値下げ合戦が繰り広げられるので、少しでもおお得なSIMカードを利用したいと考えている私のような人間は、振り回されっぱなしになる羽目になる可能性があります。

でも新しいプランに振り回されることの無いSIMカードと思えるものが登場しています。一体どの事業者が提供しるSIMカードでしょうか?それは常にお得な料金体系で差別化を図ろうと意気込んでいる元祖MVNO事業者である日本通信の「 b-mobile X SIM 」です。

「b-mobile X SIM」は今年の1月24日に登場しました。その時のニュースリリースでは堂々と既存のMVNO事業者が提供しているプランと比較し「うちが一番お得ですよ」と主張。

2014-04-22_16h55_00

その後、「b-mobile X SIM」よりもお得なプランが続々と登場しましたが、4月17日には以下のように競合する他社プランよりさらにちょっぴりお得な内容に変更されました。例えば税別900円の「プランI」はIIJよりも上限が0.01GBプラス、「プランN」ではNTTコミュニケーションズより1MG/日お得になっています。

2014-04-22_16h54_25

以上のことから、日本通信は「これからも我が社のSIMカードを競合他社のSIMカードよりも、ちょこっと以上お得にしますよ」というメッセージがありありと伝わってきます。新b-mobile X SIMを発表

ですからこれからSIMカードを利用しようと計画している方は、ひとまず日本通信の「b-mobile X SIM」にしておけば良いみたいですよ。ちなみにプランはSIMカードを変更することなく、月ごとに変更可能みたいです。

2014年4月始めまでのSIMカードの比較情報は以下から

【2014年4月更新】月額980円以下で利用できるLTE対応SIMカードの比較!お勧めは?

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事