アマゾン「Javari.jp」の靴の1年間無料返品の条件の落とし穴とは?「Javariポイント」のお得度は?

スポンサーリンク

通販のアマゾン(Amazon)のストア「Javari.jp」が、自宅での試着と返品が無料のサービスを始めて2年以上が経ちますね。これまで、返品は30日以内という条件がありした。今回無料返品可能な期間が1年間に変更になりました。すごいですね。さらにお得なポイント制も導入するとか!では、20110309163356

  • なぜ、無料返品期間が30日から1年になったのか?
  • 無料返品の条件は?
  • お得な「Javariポイント」(ジャバリポイントとは)

なぜ、無料返品期間が30日から1年になったのか?

企業がサービスを改善する理由の一つは、売り上げの伸びが低迷することや、ライバル会社の参入など、様々な理由があります。

ではアマゾンの靴・シューズ市場のライバルはどこでしょうか?それは言わずと知れた99日以内なら返品可能な「ロコンド.jp(LOCNDO.jp)」ではないでしょうか?

いずれも、(1)自宅での試し履きと返品無料のサービス、(2)さらにブランド品も含めた豊富な品ぞろえが特徴です。しかしアマゾンの「Javari.jp」(ジャバリ・ジェーピー)が無料返品可能な期間が30日に対して、「ロコンド.jp」は99日以内でした。とうみてもアマゾンは対抗心むき出しで、30日から一気に1年に無料返品期間を延ばして、話題を取ろうとしていますね。

image

確かに、「ロコンド.jp」は99日とアマゾンの1年は数字こそ大きな違いです。しかし実際には試し履きの期間が99日はおろか1年も必要なはずはありません。アマゾンの大幅な期間延長は話題を取るためです!

しかし長いほうが良いに決まっています。もしかしたら、いつでも返品できるので、忘れてしましそうになり、最後には返品までめんどくさくなり、つい外で履いてしまいそうです

スポンサーリンク

無料返品の条件は?

トラブルの原因は無料の条件に関する無知と誤解です。利用に当たってはアマゾンの靴の無料返品の条件を熟知しておく必要があります。20110309163542

まず当然ですが、上記のように購入後1年以内に限ります。さらなる条件に関しては、Javari.jp: ヘルプを参照してもらいていのですが、特に大切かつ見落としがちなのは以下の点です。

  1. 室内での試し履きのみので可能で、外で一度でも履いたら返品不可。
  2. 商品を受け取った状態で返品しなければならない。
    したがって、商品タグがきちんと付いており、内紙などの成型材が当初送られてきた状態になっていなければならない。
  3. 返品手続きはアマゾン指定の方法!
  4. 返金はクレジット決済以外ではアマゾンギフト券でのみ。

2.4.は特に大切ですね。もう一度繰り返します。うっかり捨ててしまいそうになりる、商品タグと靴の中に詰められていた形成材はそのままで返品しなければならないのです。

お得な「Javariポイント」(ジャバリポイントとは)

靴やバッグをしばしば通販で購入する人には、ちょっぴりお得なサービスが、今回始まった「Javariポイント」というものです。ジャバリポイントの有効期限の一年は、少し短いような気がしましたが、購入日と購入日が1年以上空いていないなら、ポイントは延長され続けます。1年以内に他のシューズやバッグを買い続ける方にお得かも!

さて、数ある靴やバッグの通販サイトのなかで、豊富なブランドシューズをそろえている両サイト、(アマゾンの「Javari」対「ロコンド.jp」)の競争の行方はどうなるでしょうね。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事