SDカード「ServersMan@SD」の装着でデジカメやゲーム機をサーバー化!無線でPCと簡単に送受信可能に

スポンサーリンク

信じられないSDカードが登場しました。フリービットのサーバーマン「ServersMan@SD」です。このSDカードを、SD装着可能なデジカメ、DSLiteなどのゲーム機、デジタルフォトフレームなどのデジタル家電に装着するだけで、瞬時にサーバーに変身させ、無線LAN(WiFi接続)でPCとネットワーク接続を可能になるようです。

このサーバーマンのSDカードを装着するだけ、通信機機能のないデジカメもUSB接続など必要なくして、瞬時にPCやデジタルフォトフレームに画像データを送信できるようになります。

20110107083913

画像はイメージ

では、

  • フリービットのサーバーマンSDカード「ServersMan@SD」とは?
  • 「ServersMan@SD」で何が可能か?

サーバーマンSDカード「ServersMan@SD」

まさに驚愕のSDカードを開発したものですね。SDカード装着可能なデジタル家電を瞬時にサーバー化してしまうとんでもないSDカードが「ServersMan@SD」(サーバーマンアットSD)のようです。

このサーバーマンSDカードは、単なるメモリ機能のメディアではなく、それ自体に小さなコンピューターなのです。つまり、CPU、WiFi モジュール、SDメモリモジュール、(ServersMan)プラットフォームなどを内蔵しています。

日経プレスリリースによると、「仮想化及びIPv6技術を利用してServerとして動作いたします。(クライアントとして動作するモードも選択できます)」とありました。

IPv6技術に関してはよくわかりませんが、とにかく装着するだけでデジタル家電を瞬時にサーバー化してPCから無線でネットワーク接続可能になるようです。

スポンサーリンク

「ServersMan@SD」で何が可能か?

さらに同じ記事によれば、

単なる端末からServer機能とClient機能の双方を持った、「自律Node」として機能するために、PCやクラウド上のサービスを通さずに直接機器と機器が交信することが可能となります。 (SD搭載デジタルカメラから、SD搭載フォトフレームに直接写真を送る、など)

まっこと信じられないようなことが可能になるようですね。サーバーマンSDカードを装着した機器同士、上記の例ならデジカメとフォトフレーム同士でPCを介さずに接続できるようになり、写真を送信できるようです。

他にもニンテンドーDSシリーズと接続し、画像データのやり取りや参照を他の機器危機から可能になったり、PCなしにSDカード対応の音楽プレイヤーの音楽データの簡単更新、SDカード対応スキャナのデータを直接、スマートフォンやiPad、タブレット端末、携帯などから参照したりも可能になりそうです。

他にもこの「ServersMan@SD」で可能なこととして、電気のスマートメーターや医療器具にも応用でき、簡単にデータを参照可能にもなります。

今まで私たちは、データのやり取りで四苦八苦していました。慣れない人はデジカメやPCとのデータの送受信など大変な苦労をしています。しかし、このサーバーマンのSDカード「ServersMan@SD」によって、それらがいとも簡単になってしうだけでなく、場合によってはデータ管理としてのPCは必要なくなるともいえるかもしれません。

このSD装着可能なデジタル家電を瞬時にサーバーに変身させてしまう「ServersMan@SD」の発売を楽しみにしたいと思います。ぜひ、購入しやすい値段に!