リモートデスクトップで地デジは見れなくなる!でもiPhoneなら地デジのスクリーンショットは撮れるよ

スポンサーリンク

PCで視聴している地デジのスクリーンショットを撮れないのはCOPP(デジタル・コンテンツの著作権保護技術の1つ)関係で仕方ないと思いますが、リモートデスクトップでもダメみたいですね。どうにかならないでしょうか?というより、どうにかなったら著作権侵害になりかねないわけですよね。

2014-02-06_13h10_19

私はアイ・オー・データの「地デジチューナー付無線ルータ」を愛用してWindows マシンで地デジを視聴しています。視聴ソフトは専用「テレキング モバイル」です。iPhoneでも無線LANにつなげていれば視聴可能です。

PCの前にいるのに、わざわざリビングへ行きTVを見る移動時間(マイルームからリビングまで5mなので4秒程度)がもったいないからです。

しかし、最近まで視聴できていたのに、急に視聴でなくなりました。「B-CASカードが認識できません」とか「チューナーが認識できません」が繰り返されるのです。

理由を調べると、COPPに対応していないグラフィックドライバーが入っていないからというものです。そんなわけはないでしょう。最近まで視聴できていたのですから。

2時間かけて調べてみると、どうやらリモートデスクトップである TeamViewer をインストールしてたからです。

感謝されました!インターネット経由で友人のコンピュータをリモート操作する万能な方法

TeamViewer を完全にアンインストールしたら、視聴できるようになりました。起動していなくてインストールしているだけでテレキングが正常に働かないようです。

地デジのスクリーンショットを撮る素晴らしい方法が見つかったと思いきや無理でした。

ネットで調べてみると地デジのキャプチャを撮る方法はあるようなのですが、最悪OSの再インストールまでしなければならない羽目に会いたくないのでやめました。そこまでする価値はありません。

ちなみにiPhoneでテレキングを表示させるとキャプチャ(スクリーンショット)は可能でしたよ。

image

テレキングとリモートデスクトップの相性の問題について記した記事が少なかったので、以上のようにメモしておきます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事