感謝されました!インターネット経由で友人のコンピュータをリモート操作する万能な方法

スポンサーリンク

ネットリテラシーに乏しい友人にメールやブラウザの使い方を説明する時にストレスを感じたことがありませんか?電話で説明してあげて理解してもらうことがほぼ不可能に近い人がたまにいます。そんな時には相手のPCをネット経由でリモート(遠隔)操作して、メールのセットアップやブラウザなどの使い方を説明したほうがいいですね。PCの販売元が遠隔操作するのに用いるTeam Viewer を用いた方法が一番おすすめです。商用利用でないなら無料で使えます。その方法を以下より。

インターネット経由で友人のコンピュータをリモート操作する方法

リモート操作する理由とは

最近友人が「Gmailを利用したいのでGoogleアカウントの設定を教えてくれ!」と電話でしてきました。しかしいくら電話で説明しても「アカン!」の一点張り。セットアップに行ってあげたいのは山々ですが、いかんせん時間がない。

そんな時に思い出しのは、以前にも紹介したことのある TeamViewer というツール。

「TeamViewer(v6日本語版)」でPCを遠隔操作してプレゼンする方法!「TeamViewer」の使い方とは?

このツールはリモート操作したい相手のPCの TeamViewer のIDとパスワードを教えてもらうだけで、インターネット経由のリモート操作が可能になります。さらに以下のことも行えます。

  • テキストチャット機能
  • VoIP機能
  • Webカメラを利用したビデオチャット機能
  • ネットによる会議中継
  • ファイル転送
  • iOS/Android/Windows Phone などの携帯端末からの操作も可能

PCとインターネットで仕事をしている人にとってはかなり重宝するツール。多くの企業も自社のサービスを利用している個人ユーザを支援するためにこのツールを導入しています。とはいっても値段がお高いのでは?実は商用利用でなければ無料で使えるのがTeamViewerのすごいところです。

スポンサーリンク

難関は相手のPCにどうやって TeamViewer をダウンロード/起動してもらうか

さて、話をもとに戻します。ネットリテラシーに甚だ欠けた友人のPCに上記の遠隔操作ソフトTeamViewerをダウンロード/起動してもらい、PCをリモート操作する大まかな手順は以下の通りです。

  1. 操作する側のPCに TeamViewer をインストールする。TeamViewer
  2. 操作される側のPCに「カスタマモジュール TeamViewer QuickSupport」をダウンロード/起動(インストール必要なし)してもらう。自動サポート
  3. 自動で起動した「カスタマモジュール TeamViewer QuickSupport」に表示される、IDとパスワードを教えてもらい接続する。

最大の難関は2.でしょうね。友人はとにかくPC操作に疎く、右クリックと左クリックの違いもよく分かっていないような人で、「ダウンロード」と聞けば「ウイルスにやられる!」と早計するような人です。

それで、2.を実行するにあたり、どうにかして 自動サポート ページを開いてもらい、以下のURLをクリックして「カスタマモジュール TeamViewer QuickSupport」をダウンロード/起動してもらわねばなりません。

image

幸い、私の友人は光ブロードバンドを接続した時に自宅訪問サポートを受けており、かろうじてメールを開けるようになっていました。それで無事に2.をクリアしてくれPCの遠隔操作にこぎつけることができました。(それでもダウンロード/起動だけで約30分電話のやりとりをした。その後、1時間かけて同一画面を一緒に見ながらGmailの使い方を説明した。)

私の友人(←大切にしております。)のようにPCやインターネットの造詣に深くない人はまだまだ沢山いると考えられます。ネットリテラシーが低い方に本稿が役に立つなら幸いです。ちにみに他にもPCのリモート操作方法がありますが、TeamViewer はOSに依存しておらず、セキュリティー対策も最上級クラスなのでおすすめですよ。

追記)

ちなみに一度教えてあげても、何度も同じことを電話で聞いてくる人もいます。その場合、上記のダウロードファイルをデスクトップ置いておき、次回それをクリックするだけで、TeamViewer QuickSupport が立ち上がるようにしておくことをおすすめします。

image

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事