只今 年に一度のAmazonプライムデー 開催中 セール会場は ココ から。

楽天モバイルを解約方法と注意事項、解約金が発生しないタイミングとは?

PC,モバイル

この度、1年以上利用している格安スマホの「楽天モバイル」を解約することにしました。うまくタイミングをはかり、音声通話SIMの解約に伴う解約金を回避できました。以下に楽天モバイルの解約およびMNPする方法と注意事項をまとめておきます。さらにSIMの返却の必要性や楽天ヘビーユーザーの解約に伴う痛い点(ポイント)についても解説しましょう。

スポンサーリンク

まず解約金が発生するかどうかを確認しよう

楽天モバイルの契約解除料(解約金)についての警告文と解約手続きについて。

楽天モバイルを解約しようとすると表示される注意喚起事項。

楽天モバイルをネット上で解約しようとすると、タイミングによては「解約金(契約解除料)がかかりますよ!」みたいな警告が表示されることがあります。

※ 私の解約でも上のように表示されました。しかし後述する方法で確認すると実際には解約金が発生しないタイミングでした。

楽天モバイルはMVNOでナンバーワンのシェアを誇り、お客様満足度でもトップレベルを維持している格安スマホ/格安SIMです。特に楽天ユーザーは楽天スーパーポイントが貯めやすく利用しやすくなるというメリットがあることで有名です。

しかし私は事情があり楽天モバイルを解約することになりました。その際、つまづいた点はや疑問に思った点を確認しましたので、以下にまとめておきます。

ご存知のように、楽天モバイルのプランは以下のように大きく分けて2つあり、それぞれ解約方法や注意事項が微妙に違います。

  1. 通話SIM
  2. 050データSIM(SMS付き)/データSIM(SMSなし)

そして、それぞれのプランと契約時点でのキャンペーンによって、最低利用期間とそれに応じた解約金(違約金)が違ってきます。

通話SIMのスーパー放題・長期優待ボーナスの解約金

090/080/070 で始まる音声通話ができる「通話SIM」の基本的な最低利用期間は開通月を含めた初めの12カ月間だけで、その期間に解約まはたMNPする場合は、9,800円の解約金が発生します。しかし、その期間が過ぎればいつ解約またはMNPしても解約金は請求されません。

しかし、通話SIMでも「スーパー放題」(「スーパー放題」とは高速通信容量 S:2GB/M:6GB/L:14GB を使い切っても通信速度最大 1Mbps 使い放題+5分かけ放題 になるプラン。)で、以下のいずれかの「長期優待ボーナス」を契約した場合は、以下のように最低利用期間とそれに伴う解約金が微妙に違ってきます。

最低利
用期間
開通月~12カ月
解約金
13カ月~24カ月
解約金
25カ月~36カ月
解約金
37ヶ月~
解約金
12カ月 9,800円 0 円 0 円 0 円
24カ月 19,800円 9,800円 0 円 0 円
36カ月 29,800円 19,800円 9,800円 0 円

※ 期間は開通月を1か月目とします。
※ 楽天モバイルの「5分かけ放題」はプレフィックス方式で、専用アプリ「楽天でんわ」を利用するか、電話番号の前に「003768」を付けてかける必要があります。これはあまり評判はよくありません。私は何度も失敗し、普通に電話して通話料 20円/30秒 が請求されました。

組み合わせプラン(通話SIM/データSIM)の解約金

「スーパー放題・長期優待ボーナス」以外の通話SIM/データSIMの「組み合わせプラン」の最低利用期間および解約金はキャンペーンが適用された契約かどうかで以下のように違ってきます。これは電話して確かめたほうがよさそうですね。(カスタマーサービスは以下で説明。)

キャンペーン 等 通話SIM データSIM
通常(キャンペーン無し)。
以下のキャンペーン以外の
キャンペーン。
最低利用期間:12ヶ月
解約金:9,800円
最低利用期間:なし
解約金:なし
●「コミコミプラン」。
● Apple社 新iPhone発表記念
10,000ポイントプレゼント
キャンペーン。
最低利用期間:24ヶ月
解約金:12,000円
●買いテキ!通販ツウ特別プラン 最低利用期間:24ヶ月
解約金:9,800円
 ー
●楽天モバイルエントリーパッ
ケージ契約手数料無料特典。
●家族・自分にもう1回線!
●3カ月無料キャンペーン。
●夏トクキャンペーン。
●ウキウキ特価キャンペーン。
 ー 最低利用期間:6ヶ月
解約金:9,800円

※ 受付終了の日付から最低利用期間を経過済みのキャンペーンは、解約金は発生しませんので、省略しています。

詳細:楽天モバイル:契約解除料について

その前に注意事項を確認しょう

日割り計算されるの?

いつ解約しても即解約ということにはなりませんので、注意が必要です。日割りはなく月末の解約となります。

締め日は毎月15日です。つまり15日までに解約の申し込みをすると、月末に解約できますが、16日以降の解約は来月末が解約となります。

  • 例1:3月16日~4月15日に解約申し込み・・・解約日は4月30日
  • 例2: 4月16日~5月15日に解約申し込み・・・解約日は5月31日

つまり「通話SIM」も「データSIM」も15日までに解約しないと、当月の解約ということにはなりません。

例外はMNP(乗り換え)による楽天モバイルから他社への転出を伴う解約のケースです。

MNPは他社への転出手続きが完了した月の末日が解約日となります。

ですから、16日~月末にMNP転出手続きが完了しさえすれば、楽天モバイルの契約は当月末が解約日となります。たとえば、4月17日にMNP手続きし、10以内にMNPが完了するれば翌月に解約日がずれこむことはありません。

解約金が発生しない解約のタイミングとは?

楽天モバイルの音声SIM(通話契約あり)の解約日は、以上にように15日で締め切りとなっていますので、解約金が発生しないギリギリのタイミングで解約したい場合は、注意が必要です。

最低利用期限が終了する月の16日から翌月の15日までに電話で解約申し込みするなら、解約金が発生しないのです。

たとえば、最低利用期間が2018年12月で終了するなら、2018年12月16日~2019年1月15日の期間に電話で「解約します」と申し込めば1月末日に正式解約となり、契約解除料の9800円は請求されません。

※ 私は楽天カスタマーサービスに電話して上記の点を確かめて、解約金が発生しないタイミングで解約できました。

SIMカードの返却は必要?

これ本当に必要なんでしょうかね。

以下に説明するように楽天モバイル「通話SIM」をカスタマーセンターに電話して解約申し込みしたのですが、最後に以下のように警告されました。

(☎)楽天カスタマーサービス:「SIMカードを送料お客様ご負担の普通郵便で、登録メールアドレスあてのメールに記載された住所に期日までにご返却してください。ご返却が確認できない場合、損害金が発生する場合がございます。」

(☎)私:「え?そうなの?それじゃあ、損害金はいくらですか?」

(☎)楽天カスタマーサービス:「現時点で詳細は分りません。」

と回答されました。解せませんね。

万が一を考えてSIMカードは確実に普通郵便(80円)で返却しておきましょうね。

なお返却先は以下のようになっています。

■ 申し込み種別が 006,007 の場合

SIMカード返却先住所:〒143-0006 東京都大田区平和島3-5-1 B棟2F
宛名:楽天モバイル SIM返却係

■ 申し込み種別が 008,009 の場合

SIMカード返却先住所:〒338-0824 埼玉県さいたま市桜区上大久保303-1
宛名:物流センターSIM返却係

さあ解約だ!

「通話SIM」の解約方法

音声通話契約の解約は、電話でしか受け付けてくれません。面倒ですけどかなり親切に対応しくれましたので許せます。

楽天モバイルカスタマーセンター電話番号は
● 0800-600-4444
※ 内線 「4」⇒「6」⇒「3」(音声SIM解約)⇒ 「5」
※ 9:00-18:00年中無休。なお 0800-600-0000 は上記の番号に変更されました。

電話で必要事項は以下の通り。

  • 契約者本人からの電話が必須。
  • 契約電話番号を聞かれる。

ちなみに私が楽天モバイルを解約したとき、オペレーターは最後に次のように尋ねてきました。

「もしよろしければ、解約理由を聞きかせくださいますか?」

私は以下のように解約理由を穏やかかつ率直に説明しました。

「やっぱり楽天モバイルはデータ通信が遅かったですね。数か月前から利用しているワイモバイルに比べると10分の1のスピードしか出ませんでした。」

※ 詳細はiPhoneをワイモバイルで使うメリット・デメリット全部解説!速度や費用やテザリング をご覧ください。

※ 2018年06月15日追記:現在はワイモバイルに匹敵するスピードがでるだけでなく、ワイモバイルにはないデータ繰越し機能、節約モード等が使える   UQモバイル (← 高額キャッシュバッグ実施中)を利用しております。乗り換え先で一番人気の UQモバイルやワイモバイルの比較は UQモバイル と ワイモバイルを比較!速度・料金・通話料・端末の違いって? | Webと人のアマモ場 を覧ください。

以上にように解約時には必ず最後にオペレーターから「楽天モバイル解約理由」を聞かれますの、正直に答えられるように準備したほうが良いかもしれません。お世話になった感謝の意味もかねて。

「データSIM」の解約方法

一方「データSIM(SMSなし/あり)」の解約は電話だけでなく、メンバーズステーション でも可能です。

電話による解約は以下の通りです。

楽天モバイルカスタマーセンター電話番号は
● 0800-600-4444
※ 内線 「4」⇒「6」 ⇒ 「2」(データSIMの解約)
※ 9:00-18:00年中無休。なお 0800-600-0000 は上記の番号に変更されました。

電話での必要事項は以下の通り。

  • 契約者本人をフルネームで。
  • 契約電話番号を聞かれる。

なおデータSIMの契約電話番号はSIMカードが送られてきたときのパッケージに記載されています。

データSIMは、音声SIMと違って、ネットで解約することも可能です。その際はメンバーズステーション にログインし、下部の「楽天モバイル解約申請」から手続きできます。

「通話SIM」のMNPの方法

一方、音声SIMのMNPで他社へ電話番号を持ち出す場合は、電話かメンバーズステーション から「MNP予約番号」をもらい有効期限の10日以内に手続きを終わらせます。

楽天モバイルのMNP手続き電話先は以下の通りです。

楽天モバイルカスタマーセンター電話番号
● 0800-600-4444
※ 内線 「4」⇒「6」⇒ 「1」(MNP)
※ 9:00-18:00年中無休。なお 0800-600-0000 は上記の番号に変更されました。

電話で必要事項は以下の通り。

  • 契約者本人からの電話が必須。
  • 契約電話番号を聞かれる。

「通話SIM」のMNP転出の手続きは メンバーズステーション からも可能です。

なお楽天モバイルを解約せずに、オプションだけの解約は、上記のメンバーズステーションから簡単に行えます。

オプションだけの解約/変更は毎月25日が締め切りとなっています。それまでに手続きすれば、当月末日に完了し解約となります。

以上が楽天モバイルの解約方法と注意事項でした。

でも解約する前に以下の点を確認しておきましょう!「楽天モバイルを解約したら、ポイントが貯まらなくなった!どうしてくれんだ。」みたいなことにならないようんね。

それで、楽天ユーザーが楽天モバイルを解約すると、以下のようなメリットがなくなることを肝に銘じておく必要があります。楽天ヘビーユーザーは特に確認必須ですよ。

楽天モバイルを解約すると受けられなくなる特典

私は楽天ヘビーユーザーだったので、楽天モバイルを解約する時は、精神的にしんどかったです。以下の特典が無くなるからです。

「ポイント + 1%」が無くなる

「たかが1%」とおっしゃるかも。でも「されど1%」です。

たとえば楽天ヘビーユーザーが一月10万の買い物をする場合、1000円分ポイントが付与されないことになります。

楽天モバイルの「通話SIM ベーシックプラン」の料金は 1,250円/月ですから、これは大きいいですよね。

「スーパーポイントアップ(SPU)」ポイント8倍 ⇒ 7倍へ。

楽天ヘビーユーザーなら当然利用している「スーパーポイントアップ(SPU)」は、以下の条件でポイントが最大8倍になります。

  • 楽天ブックスを当月に1000円以上利用・・・1倍
  • 楽天カードの支払い・・・3倍
  • 楽天プレミアムカード/ゴールドカード特典・・・1倍
  • 楽天市場アプリで当月1回以上買い物・・・1倍
  • 通常ポイント・・・1倍
  • 楽天モバイル契約中・・・1倍

精神的に楽天に依存しているユーザーは8倍が7倍に減るだけで、気分が落ち込みます。楽天での購買意欲がそがれるのです。ポイントに依存している人です。

スマホ利用料金で楽天ポイントが付かない

楽天モバイル契約者は楽天モバイルの毎月の料金も通常の買い物と同じように、100円に付き1ポイントが付与されます。ですから、他のスマホに乗り換えると、そのポイントがもらえなくなるわけです。

確かに他社のスマホでも、楽天カードを引き落とし先にしていれば、その分のポイントが付くわけですが、できるだけポイントを貯めたいと思っている楽天ユーザーにとっては精神的に打撃です。

オプションの利用ができなくなる。

以上のように楽天モバイルを解約すると、楽天スーパーポイントが増えなくなるという問題が一番の衝撃かもしれませんが、中には楽天モバイルで以下のオプションに依存していたユーザーはそれも利用できなくなるのは打撃かもしれません。

  • 「楽天メール」(・・・@rakuten.jp)
  • 「楽天マンガ月額500コース by楽天モバイル」
  • 「データシェア」

まとめ

楽天モバイルは非常に良かったのですが、外でデータ通信をバリバリ利用する方にはちょっと不満が残るサービスとなっています。

将来的に楽天は自前で通信網をそろえて第4のケータイキャリアになる予定ですから、それを楽しみに待ちたいと思います。キャリアの料金プランに風穴を開けて価格破壊に貢献してくれるでしょう。

コメント