iPhone5のお供にぴったりのiPhone5のようなモバイルバッテリー!「ProMini 4000+」なら2回フル充電可能

スポンサーリンク

iPhone5の使い心地はいかがでしょうか?「え!やっぱりバッテリーは長く持たないよ!」という声がちらほら。そこでモバイルバッテリーを通販で漁る(あさる)と山ほど出てくるわけですが、オシャレ度がイマイチです。そんな人にお勧めな、iPhone5のお供にぴったりのiPhone5のようなモバイルバッテリーが登場しています。iPhoneを2回フル充電可能で、非常にスタイリッシュなモバイルバッテリーです。

image

洗練されたスタイルのモバイルバッテリー「ProMini 4000+」

いくらau版iPhone5のバッテリーの待ち受け時間が、ソフトバンクだけでなくアップル公式仕様を上回っているているとはいえ、激しく使えば一日持ちませんね。(au版:246時間、アップル公式仕様 225時間、ソフトバンク版189時間 インターネットコム)

アクティブなスマートフォンユーザーにはモバイルバッテリーは必須なのですが、いくら大容量でも形や色がイマイチなものが多いですね。しかも色はホワイトが大きく、いかにも「プラスティックです!いま充電しています!動かさないでください!」とメッセージを叫び続けているかのうようです。

そこで、iPhone5のようにスタイリッシュなモバイルバッテリーならどうですか?しかもiPhoneを2回もフル充電できる大容量なら?

そんなユーザーの求めに答え応じるモバイルバッテリーが登場しています。「ProMini 4000+」というスマートデザイン・モバイルバッテリーです。

スポンサーリンク

iPhone5のお供にぴったり

「ProMini 4000+」のボディーはメタルフレーム加工、つまり表面はアルミニウム、背面をステンレスで覆ってあり、iPhone5のような重厚感があります。

サイズは 116×65×7.5mm、薄さは7.5mmで国内最薄とされています。これはiPhone5の厚さ7.6mmを0.1mほど下回っています。重さは120gです。(下の画像はiPhone4Sとの比較です。)

image

薄いですね。

image

容量は4000mAhでリチウムポリマーバッテリーセルを採用しています。iPhoneをフル充電2回できます。耐用回数は500回です。

スタイリッシュ性が追求されているので、モバイルバッテリーでありがちなボタン類がありません。スイッチは高感度タッチセンサー式で、センサー部を長押しするだけで充電のオン/オフを操作できます。(細かなこだわりがが素晴らしい)

image

4段階のバッテリーの残量インジケータはLEDで一目瞭然になっています。

また過充電対策として保護回路機能も搭載されています。つまりフル充電の後、30秒後に自動的にスイッチをオフにします。安心設計ですね。かっこいいだけではないようです。

ポートはUSB、MicroUSBに対応しており、iPhoneだけでなく様々なスマートフォン、iPad、ゲーム機など、ポータブルデバイスに対応しております。

image

こんな感じでスマートフォンを充電できます。(写真はドコモ製か?)

image

カラーバリエーションは「ダークグレイ(DG)」と「シルバー(SL)」があります。お値段もかなりお手頃価格だと思います。その確認は ProMini 4000+ 7.5mm超薄型メタルフレーム・大容量モバイルバッテリー 4000mAh (シルバー)  からどうぞ。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事