プロ・ブロガーに学ぶブログ運営のまとめ(4)最終章 「ブロガーが目指すゴールの形」とは

スポンサーリンク

プロブロガーを目指す人、現在プロブロガーである人必読の書とでもいえる「必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意」の最終章「5章」は、私がこのブログを運営する方法は間違っていなかったと確信させました。どこが?

image

ブロガーが目指すゴールの形?

「プロブロガーにゴールなんてあるの?」とつい思いながら読み始めた最終章から、私が参考になった点を以下のにまとめます。

定期的にに振り返りブログを成長させる

月ごと、半年ごと、1年ごとにブログの成長をふりかえりましょう・・・・もっとも重要な指標はアフィリエイト収入ではなく「何本の記事を書いたか」です。・・・・

以前、プロブロガー成功の3つの秘訣!ひたすら自分の興味に集中!面倒なことはするな!という記事でも描いたように、

① 興味・関心で継続できる ⇒ オリジナル記事の膨大な蓄積 ⇒ 検索エンジンとソーサシャルメディア最適化による収益の安定化

というわけですね。記事の蓄積は収益の安定化の絶対条件で、ブロガーが安定した収入を得る絶対条件でもあるということでしょう。

ですから日々の収入で一喜一憂するのではなく、節目節目で記事数を指標にし、ブログの成長を単純評価するわけですね。

ブログで食べることはだれにでも可能?

ブロガーは2つのタイプに分けられる。・・・時間をかけて、濃い内容の記事を書くタイプと、1本の記事は軽く短く、それを量産するタイプ。(著者2人は後者)・・・前者のタイプは自分のブランドを確立して、講演や執筆などの仕事で食べてゆく・・・後者のタイプはブログそのものから得られる収入で食べてゆく・・・。

私も後者を目指したいですね。しかし、ひたすら記事を量産したいのですが・・・なかなか増えないなァ~?

2003年にGoogle Adsenseが始まるまでは、量産した記事をマネタイズすることも困難でした。今後新しいサービスが登場することで、また新しい仕組みができるかもしれません。今、自分の書き方ではブログで食べていくのは難しいかもしれないと思っている人も、書き続けることが好きならば、いつかチャンスがくると信じて続けてみて・・・。

しばらくはこれで私もマネタイズを目指したいが・・・?

俺メディアを持つ楽しみimage

ブロガーは「俺メディア」を持ち、自分の興味に基づいて記事を書きます。旅行に行けばそれなりにネタになり、おいしいものを食べたらそれもネタになり、買い物をしたらそれもネタになります。とてつもなく自由です。・・・自分の体験がなんでもネタになり、それを書くことで他の人の役に立てたり、誰かに喜んでもらえたりするところまでを直接みらる・・・ブロガーにとって大切なのは、続ける力ーーー継続力です。

私もまったく同意見。上記の記事でも記していますが(3番目)として、とにかく

③「自分の関心=他人の関心=収益」

という構図が後者の記事量産型のプロブロガーの形のような気がします。

今まで10年近くブログを書き続けてきて思うのは、センスは一朝一夕に身につくものではないということも、書き続け数をこなすことで、センスはおのずと磨かれてゆく。

プロブロガー真似をしても無理で、結局は続きませんよね。ひたすら”俺流で書き続ける”こと、これがブロガーのゴールではないでしょうか?

まとめ

以上が以上が、書籍「必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意」のまとめ連載「プロ・ブロガーに学ぶブログ運営のまとめ」でした。

(1)いかにブログを続けるかを考える!

(2)ソーシャルメディアを徹底活用する方法

(3)アフィリエイトで生活を支えるテクニック

(4)最終章 「ブロガーが目指すゴールの形」とは(この記事)

スポンサーリンク

フォローする

関連記事