ビエラ(パナソニック)のポータブルブルーレイディスクプレーヤー「DMP-B200」でブルーレイ高画質をどこでも視聴

スポンサーリンク

パナソニックは高画質の薄型テレビ「ビエラ」シリーズから、ブルーレイが再生できるポータブルプレーヤー「DMP-B200」を発売し始めました。

高画質のブルーレイディスクを外出先でも見れるのはいいですね。しかし「DMP-B200」は地デジテレビとの連携や、インターネットに接続してyoutubeまで楽しめるそうです。では、

20110221150338

このポータブルブルーレイディスクプレーヤー「DMP-B200」で何が可能?

ポータブルBDプレーヤー「DMP-B200」

外出先でもとことんブルーレイディスク(BD-Video)の映像を楽しめるのが、このパナソニックが発売開始したポータブルブルーレイディスクプレーヤー 「DMP-B200」 (モバイルからは ⇒「DMP-B200」ですね。

20110221150652

映像再生

imageブルーレイディスクだけでなく従来のDVDを持ち運んで再生可能です。BD-Videoによる映画ソフトや、フルはビジョンで録画したデジタル放送録画したBDを楽しめます。さらに、「ディーガで録画したAVCREC方式のディスクも再生も可能」だそうです。Panasonic

さらにSDカード(SDXC規格)のスロットが搭載されていますので、パナソニックのハイビジョンムービーや映像などを屋外で再生できるのも魅力的ですね。ルミックスで撮影した高解像の画像を動画をその場で再生し、皆で楽しめるかもしれません。運動会にもってこい!

ディスプレイ

評判のよい「ビエラ」シリーズでから、ディスプレイも高画質の映像を最高に、キレイに見えます。サイズは、8.9型 の「α-Si TFTワイド液晶モニター」を搭載です。20110221150710

さらに、画面の角度だけでなく位置を調整できる「フリースタイルディスプレイ」となっており、ポータブルBDプレーヤーとは思えないスペックを実現してます。

さらい、ネット接続も可能で、youtubuなどの映像も気軽に楽しめるようになっているのが、今時の商品のいいところですね。

ネット接続は「お部屋ジャンプリンク」対応のディーガにつなぐことによって、別の部屋にいながら、映像を楽しめます。その際、無線LANアダプター(オプション)を接続すれば、配線なしで「お部屋ジャンプリンク」を活用できます。

20110221153910

ネットに接続するのはPCに任せるとして、外出さきで手軽にブルーレイディスクの映像を楽しめるのはかなり重宝すると思います。気になる方は 「DMP-B200」 (モバイルからは ⇒「DMP-B200」から通販情報を確認できます。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事