写真のネット保存サービス「写真保管サービス」(無料)おすすめ一覧

スポンサーリンク

家族の大切な写真やアルバムをネット保存できるサービスの必要性をこれほどまでに感じた時代はありません。そうです震災で個人の思い出財産が流されてしまい、多くの方が悲しみをさらに深めているのです。また震災に遭わなくても、写真を保存しているPCのトラブルで写真データが失われることを多くの人が心配していますね。image

そこで様々な、しかも無料で利用できる写真のネット保存サービスが今人気だそうです。新聞でも紹介されていた「写真保管サービス」をいくつか取り上げてみました。

2011年10月24日追記:下記で紹介したサービスに加えて、5Gまで無料のオンラインストレージサービス「Yahoo!ボックス」が開始されました。月額346円のヤフープレミアム会員なら50GまでOKで、将来的には1000Gまで可能なサービスも提供予定。写真印刷は一枚5円からの格安です。Yahoo!ボックス

写真保管サービス

ネット上に写真を保管できるサービスは「写真保管サービス」(オンラインフォトストレージサービス)と呼ばれているようです。特徴は以下のものがあります。

  • PCやケータイ、スマートフォンで写真をアップロード送信
  • 一定の容量までは無料
  • 共有機能・・・限られた家族や友人を指定して閲覧可能にする
  • 写真印刷・・・有料で写真やアルバムとして印刷、宅配してもらえる

主に以上のような写真保存サービスがありますが、新聞では以下の3つのサービスがお勧として取り上げられていました。

「フォトクラウドサービス」(楽天写真館)

デジカメやケータイで撮った写真をオンラインでアップロードして印刷して宅配してもらえるネットサービス「楽天写真館」が行っているのが「フォトクラウドサービス」です。

image

この「フォトクラウドサービス」のいいところは5Gまで(1枚2MB換算で2500枚)無料で写真をアップロード保存可能です。しかも無期限ですし、出先から携帯端末で撮った写真もすぐにアップロード保存したり、印刷注文を出したりできます。ちなみにL版は一枚12円で600円以上になると送料無料になります。

また共有機能も優れていて、友人や家族にも閲覧可能に設定したり、注文印刷させることも可能です。一番のお勧めのですね。詳しくは楽天写真館からどうぞ。

「スナップフィッシュ(Snapfish)」(ヒューレット・パッカード)

「スナップフィッシュ」もかなり有名でお勧めな「写真保管サービス」です。最大の特徴は、なんといっても容量の制限はなく、無期限で利用可能な点です。ただし条件として、有料の写真プリントを年に一度以上は注文する必要がありますSnapfish(スナップフィッシュ)

Lサイズなら一枚12円からですが、送料は1~170枚は150円(メール便)です。ですから年間管理料金として、最低162円からというわけですね。

他にも「スナップフィッシュ」には、ポスター、カレンダー、フォトブック(アルバム)の注文をお手頃価格でお願いできたり、楽天写真館と同様に「共有」機能もあります。

image

「画像保管サービス」(キタムラ)

こちらはカメラ販売で超有名で言わずと知れた「カメラのキタムラ」が行っているサービスえす。オンラインフォトストレージサービス「画像保管サービス」としては、500MB(0.5GB)までは無料で、その後は保管容量に応じて従量課金となっています。他にも上記のように、家族や友人との共有サービスも可能です。画像保管サービス

この「画像保管サービス」のいいところは、多彩な写真プリントサービスです。光沢感あふれる「デジタルクリスタル」、たくさんの写真を一枚にまとめられる「シャッフルプリント」などです。また「フォトブック」(アルバム)作成サービスには、ケータイストラップになる「ケータイタイプ」や、お産で写した胎児などの写真や結婚式の記念写真アルバムなど多彩な種類があります。これがキタムラの一押しサービスですね。

image

上記のように写真をネットに保存・保管できるサービスを紹介してきましが。ネットに保存してたい大切な写真が5GB(2500枚)以上ある方はヒューレット・パッカードの「スナップフィッシュ」がいいでしょう。しかし毎年一度は写真プリントの注文の忘れずにする必要があります。しかしほとんどの方はネット上に保存したいと思う大切な写真は5GB以内なので、その容量までなら無期限で無料の楽天写真館で十分かもしれません。バックボーンは日本最大のネットショップ「楽天」ですから安心ですしね。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事