居間やオフィスのテレビで動画再生グッズ「PAV-MP1L」USBメモリやハードディスク内の動画をTVで

スポンサーリンク

ネットでダウンロードした動画や画像をUSBメモリやハードディスクに落として、大画面のテレビで簡単に再生させたいと思う人は多いようです。そこで従来製品より安価で使い方も簡単な「デジ像メディアプレーヤー PAV-MP1L」が登場しています。PCなしで再生できるところが超手軽です!

image

「デジ像メディアプレーヤー PAV-MP1L」

テレビとネットの融合として、常時インターネットを接続できるテレビが登場してますが、普及には至っていません。いまだにネット動画はPCがほとんどのようです。

しかし、しばしばネットでダウンロードした動画や、デジカメで撮影した動画・画像をPCやハードディスクに保存したものを、PCなしで自宅や友人宅のテレビで皆で鑑賞し、盛り上がりたいという人は意外に多いようです。また、仕事のプレゼンでもPCなしで簡単にUSBメモリや外付けハードディスクのファイル内の動画や画像を、大画面TVで再生して説明したい人も多いようです。

それを簡単に実現するのが「デジ像メディアプレーヤー PAV-MP1L」です。従来品では付いていたネット接続機能をそぎ落として、値段を引き下げておりコストパフォーマンスに優れています。

image

接続できるメディアは、USBメモリや外付けハードディスク、ビデオカメラ、デジカメなど多岐にわたります。

「PAV-MP1L」で一番手軽で便利なのは、やっぱりUSBメモリや外付けハードディスクを接続し、本体をテレビ接続することで、液晶大画面で視聴することことでしょうね。

使い方は簡単です。接続するや動画や画像ファイルをすぐに検索・認識してテレビに再生可能なファイル一覧が表示されますので、それを付属のリモコンで選ぶだけです。

対応ファイルはほとんどのファイルと言ってもいいでしょう。

・動画・・・WMV、MPEG、AVI、Xvid、FLVなど
・写真・・・JPEG、BMP、PNG、GIF、TIFFなど

インターフェースは
・出力コネクタ・・・HDMI,やビデオ端子
・入力コネクタ・・・USB

本体はの電源はACアダプタで、サイズは、46×95×32mmの手のひらサイズ、重さは213gです。

image

「デジ像メディアプレーヤー PAV-MP1L」はとにかくUSBメモリやポータブルハードディスク内の動画や写真ファイルを簡単に、テレビの大画面に再生できるのがいいですね。気になる方は プリンストンテクノロジー デジ像メディアプレーヤー Lite PAV-MP1L (モバイルからは ⇒プリンストンテクノロジー デジ像メディアプレーヤー Lite PAV-MP1Lからどうぞ。

(モバイルからは ⇒

スポンサーリンク

フォローする

関連記事