多くの「オンラインストレージ」、どれがお勧め?いまさらながらの「オンラインストレージサービス」のまとめ!

スポンサーリンク

最近仕事で多数の写真を取引先の会社に送る必要がありました。メール添付など到底できない数の、しかも一ファイル(画像ファイル)がメガバイト(MB)級です。

「オンラインストレージサービス」とは そんな時重宝するのが「オンラインストレージサービス」ですね。かなりのファイルでも、圧縮せずに簡単にアップロード、そしてダンロードでき、受け渡しもかなり簡単です。アップロードしたファイルの場所(URL)とアクセス用のパスワードを送付したい相手に知らせれば、相手先は簡単にダウンロードできますから。

では、いまさらながらですかが、

  • オンラインストレージサービスのとは?
  • 何ができるの?
  • お勧めのサービスは?

そもそもオンラインストレージサービスとは?

こんなに便利で、しかもセキュリティーがしっかりしているサービスがあるのに、今時、CD-ROMやUSBなどの記録メディアでデータやファイルの受け渡しをしている人が多いですね。(ネット環境がない方や、いまいちオンラインサービスを信頼できないなら仕方ないですが・・・。機密ファイルはやっぱり手渡しがいいかな!)

オンラインストレージサービスとは?3つのメリットとは?

朝日新聞(2010,10,9)の朝刊の折り込みにオンラインストレージサービスが良くまとめられていました。その記事によると、ストレージとは「保存場所」という意味ですね。つまりその保存場所をオンライン、つまり自宅や会社のPC以外の場所のオンラインサービスに保存して、自宅やオフィスのPC、また携帯やiPhoneなどのスマートフォンの携帯端末などでどこからでもアクセスし、データファイルをアップロード(保存)したりダウンロードして参照したりできるのですね。実に便利です。

また、オンラインストレージサービスはクラウドコンピューティングの一種だと思います。

オンラインストレージサービスのメリットのまとめ

メリットは少なくとも以下の3つです。

1.どこからでもファイルにアクセス

インターネットにつながっている限り、PCやスマートフォンからファイルを参照できます。(詳しくは上記)

2.ファイルの受け渡しが容易に

メールでは送れないMB(メガバイト)級のファイルでも簡単に受け渡し可能です。

たとえば自宅でファイルを作成してオンラインストレージにアップロード、その後、会社のオフィスのPCでダウンロードといった、離れている(地球の裏側でも可能)PCや端末に送る時に重宝。宅配や郵便代の節約です。ファイルの共有も可能です。

3.バックアップ機能

私はこれまで3度ハードディスクが故障してしまい、その都度大切なファイルやデータのバックアップで涙を流したのを覚えています。USBに保存したつもりでいたのに保存していなかったのです。ある時などは、バックアップ用のUSBがどこかへ行って分からなくなったこともあります。オンラインストレージサービスならUSBいらずに!

しかし、オンラインストレージサービスに保存していれば、どこかへ行ってしまうこともありません。ツールを使って最新のデータをアップロードしするようにしていればいいのです。

データ量が多いバックアップは無料から有料になるケースが多いのですが、たかだか毎月数百円程度です。しかし25GBまで無料のオンラインストレージサービスがあります。そのお勧めサービスはマイクロソフトのスカイドライブ(Sky Drive)です。これがピカイチおすすめオンラインストレージです。後ほど紹介します。

スポンサーリンク

お勧めオンラインストレージサービスとは?

国内、国外の数あるネットストレージサービスのうち、私が一押しのお勧めサービスとと思っているのは、やっぱり大御所、マイクロソフトのスカイドライブ(SkyDrive)ではないでしょうか?お勧めオンラインストレージサービス

私のオンラインストレージサービスの主な使い道は、データのバックアップです。マイクロソフトのSkyDriveなら、25GBまで無料なのです。本当にバックアップ必要なデータの量は知れています。わたしの場合なら16Gもあれば十分です。もちろん写真も含まれています。クライアントアプリもあります。

以下に、オンラインストレージサービスをまとめてみます。(一部朝日新聞を参考)各サービスの細かな違いがありますので、詳しいことは各サービスのサイトで確かめてください。

(参考:DropboxとSugarSyncの違いはこちらから。)

サービス名 容量 言語 お勧め度
SkyDrive(マクロソフト)

~25GB
無料
日本語対応 ☆☆☆☆
Dropbox

2GB~100GB
無料~約2$
日本語対応 ☆☆☆☆
SugarSync(シュガーシンク)同期型オンラインストレージ 5GB~250GB
無料~24,99$
日本語対応 ☆☆☆☆☆追記:シュガーシンクがかなり使いやすく、お得になったようです。シュガーシンク5Gまで無料にをどうぞ。
quanp(リコー)

1GB~100GB
無料~980円
日本語 ☆☆☆
InternetDisk(ジャストスシテム)

100MB~20G
バックアップ専用は制限なし
日本語 ☆☆☆☆
Firestorage

2GB~100GB
無料~
追加可能
日本語 ☆☆☆☆
無料の登録しなくても一時的なデータの受け渡しOK

以上が数あるオンラインストレージサービスの概要でした。

いずれ、お勧め度ナンバーワンの無料のオンラインストレージサービス「SkyDrive(マイクロソフト)」をどのように私が使っているか、その方法を書きたいと思います。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事