ビジネスマン向けスマフォ「MEDIAS WP N-06C」のいいところ!

スポンサーリンク

今日から(2011年6月15日)から予約が始まったドコモ「MEDIAS WP N-06C」(メディアス)の特徴として、新聞広告などでは防水や薄さ(世界最高の7.9mm)と宣伝されていますが、なんといってもやっぱり使いやすさが問題ではないでしょうか?このAndroidoスマートフォンの文字入力や検索機能の素晴らしさはピカイチですよ!

20110615080023

ビジネスマンには超お勧めAndroidスマートフォンですね。

このカシオ製の新スマフォ「MEDIAS WP N-06C」(メディアス)はこれまでのスマートフォンに必要と言われていた機能は一通り備えていますね。おサイフケータイ機能、ワンセグ、赤外線通信、SPモードなどです。しかし私はスマートフォンを従来の機能である文字入力のしやすさや調べ物をするための検索機能に注目しています。

image

タップサーチ

これは実にいい機能です。「MEDIAS WP N-06C」には「タップサーチ」なる検索方法が搭載されています。これはWebページや他の文書を読んでいる時に、分からない単語や調べてみたいキーワードを検索窓にテキスト入力しなくても、タップ(タッチ)するだけで自動で検索が開始されるのです。

たとえば調べてみたいキーワードが現れたら、その場で左上のタップ機能ボタンをタッチします。そすると、タップが表れますので該当するキーワードをタッチすると、検索候補のキーワードが現れます。その中から調査したいキーワードを選択すればいいようです。image

image

スポンサーリンク

ATOK

これは言わずと知れた日本語入力の中でも最も有名で、使いやすい入力システムです。アンドロイドスマフォならATOKアプリを入れて使うこともできますが、「MEDIAS WP N-06C」は初めからプリインストール(一部の機能は除く)されています。詳しい機能は正式版「ATOK for Android」でレポートしてますのでご覧になれば使いやすさが分かると思いますが、以下の特徴があります。

・「ケータイ入力」
・「ジェスチャー入力(フラワータッチ)」
・「フリック入力」

中でも「ジェスチャー入力」はワンストロークで最短入力できるのでメールや文章を速やかに書き上げたいときはかなり有効なATOKの機能だと思います。

image

なお上記の入力方法や検索機能は前モデル「MEDIAS N-04C」にも搭載されていました。詳しくは「メディアス」からどうぞ。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事