ドコモ「MEDIAS(メディアス) W N-05E」は開けば2画面でタブレットへ!あたなたの使い方は?

スポンサーリンク

ドコモの2013年春の新モデルに、NECカシオモバイル製の風変わりなスマートフォンが登場しました。下の製品画像のように、本体後ろに折りたたむ形式の2ディスプレイ搭載「MEDIAS(メディアス) W N-05E」です。様々な使い道がありそうですが・・・。ではいったいどんなモデルでしょうか?

image


「MEDIAS(メディアス) W N-05E」

カシオのスマフォはメディアシリーズで知られていますが、「MEDIAS W N-05E」はその最新機種です。4.3型で540×960pxの液晶ディスプレイを2つ両面に搭載しており、裏か表を折り返せば、5.6型のディスプレイのタブレット端末に変貌します。

では「MEDIAS W N-05E」はどんな使い道があるのでしょうか?製造元は以下の使い方を想定しているようです。

まず普通の使い方。メインディスプレイで普通に使います。

image

背面を表み向けてタブレット端末として。左で写真アルバムを一覧表示させながら、右の画面で閲覧です。

image

ドコモ地図ナビを見ているようですが、境目を気にしなければ見やすくなりますね。

image

ダブルブラウザで、右と左に別々のWebページを閲覧できます。気になる商品を見比べるのにいいかも。

image

ダブルメールです。左にメール一覧を表示させ、右の詳細表示でメールを確認します。

image

アプリの2重表示はいいですね。動画や音楽を再生しながら、SNSのコメントや投稿を確認できます。

image

カメラでの撮影は混乱しそうな・・・?image

端末をテーブルに「ハ」の時に広げれば、テーブルの向こう側に座っている人と同じ画面を閲覧できそうでう。

image

以上2画面搭載でタブレット端末になるドコモ「MEDIAS W N-05E」の便利な利用法でした。

以下は詳細スペックです。

■ 本体・・・136×64×12.2mm、重さ:約183g
■ ディスプレイ・・・4.3型 540×960px
■ OS・・・Android 4.1
■ CPU・・・デュアルコア 1.5GHz(MSM8960)
■ バッテリー容量・・・2,100mAh
■ メモリー・・・1GB
■ ストレー・・・16GB、外部 microSD/microSDHC対応
■ カメラ部・・・810万画素
■ 通信・・・LTE Xi 下り最大100Mbps対応、Wi-Fi、Bluetooth4.0、テザリング、GPS
ただし次の機能や非対応です。・・・おサイフケータイ、ワンセグ、NOTTV、赤外線通信、おくだけ充電、防水/防塵

カラーバリエーションは青と白。

なお「MEDIAS(メディアス) W N-05E」の発売日は2013年2月下旬です。

参照:MEDIAS W N-05E|NECカシオモバイルコミュニケーションズ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事