【技ありiPhone】初心者から上級者まで使えるiPhone説明書アプリ!

スポンサーリンク

アップルのiPhone説明書は文字ばかりで分かりにくいですが、スクリーンショット盛りだくさんで分かりやすいiPhone説明書アプリがありました。初心者から上級者まで役立つようになっています。「素早く電波を捕まえる方法」など裏技的な解説もありました。「あの機能はどうすればよかったかな?」など辞書的にも利用できそうです。

image

無料のiPhone説明書アプリ

今日、iPhone、iPod touch を初めて手にしたユーザーから、長年iPhoneを利用している方も意外と知らない便利な機能を、挿絵(スクリーンショット)入りで学べる無料の説明書アプリがあります。AppBankさん制作の秀逸アプリです。iPhoneの説明書

特徴の一つは、iPhoneの「au版」と「Softbank版」の違いに関する説明がある点です。

image

また、「これは使える機能だ」と思った説明項目を「ブックマーク」できるのは読み返す時にかなり役立ちます。

「初級」編

「初級」にはiPhone購入後初めて「箱を開ける」ことから始まるユニークな説明から始まります。

image

他にも以下の項目が説明されています。

  • 操作の基本
    タップ・ダブルタップ、ピンチ、スワイプの使い方
  • ホーム画面
    Dockとは、フォルダの作成方法、マルチタスクとは、通知センターとは、アプリの移動と削除
  • 基本設定
    画面の明るさの変更方法、着信音の変更、壁紙の設定、ロックをかける、画面の回転を固定する方法
  • 入力の方法
    キーボードを切り替える、フリック入力の方法、カーソル位置の変更、コピー・ペースト、辞書の使い方

image

「中級」編

「中級編」は覚えておくと便利な機能の解説です。(「中級」または「上級」編をタップすると、追加データの3Gで2,3分かかるダウンロードを求められますが、安心してダウンロードできます。大きなデータですからWi-Fi接続時が安心かも。10秒で終了します。)

image

この項目には、着信拒否の設定をキャリアごと(ソフトバンク、au)に解説していて、優しく解説してくれています。image

中には、「録音したメッセージを送信する」など、ある人にはお宝発見ともいえる解説がありました。

image

他にも中級編には以下の解説があります。
■「よくかける相手への電話を楽にする方法」
■「履歴を消去する」
■「顔を見ながら話をする」
■「かかってきた電話を拒否する」
■「着信した電話やメールから連絡帳に登録する方法」
■「暗い場所で写真を明るく撮る方法」
■「手ぶれしない写真を撮る」
■「複数のカレンダーと設定する」
■「ToDo管理」
■「4ケタより複雑なパスワードをかける」
■「素早く電波を捕まえる方法」
■「実名が不要に公開されるのを防ぐ方法」
・・・・・・

上級編

「iPhoneにこんな機能のあったの?便利そう!」「これは使わないな!」など奥が深い機能についても分かりやすく解説しています。

たとえば「グループ通話」機能ですが、サークル活動や仕事の営業会議に使えそうですが、私の生活環境では、数年に一度の親族会議でも利用しないであろう機能についても詳細な説明がありました。。

image

「上級編」には他にも以下のような項目についても解説。

■「カメラから簡単に写真を見る方法」
■「Webページを読みやすくする方法」
■「通話中にiPhoneを操作する方法」
■「他の電話に自動転送する方法」
■「アプリ内購入を制限する」
■「バナー通知をすぐ消去する方法」
・・・・・

また「もっとアプリ」の項目では、「標準アプリ」ごとの使い方説明書や、最新iOSの新機能の説明、無料の定番アプリや重宝する便利なお勧めアプリ(「神アプリ」)の紹介が盛りだくさんです。

image

以上がアップル公式の解説書( iPhone ユーザーズガイド)より分かりやすい無料アプリiPhone説明書でした。欲を言えば、機能説明を検索できる方法があればよかったかな?

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事