「まね-1GP」(マネワングランプリ)で芸人向きか診断できる!方法は携帯電話で音声を吹き込むだけ!

スポンサーリンク

お笑いブームが依然と続いているなかで、芸人めざして目下奮闘中の若い方が無茶苦茶多いそうです。しかし自分の青春を無駄にしてしまわないために、初めから自分が芸人向けかどうか、診断してみてはどうでしょうか?

自分が芸人向きかどうか携帯で気軽に診断できるサービス「まね-1GP」(マネワングランプリ)がNTTコムによってスタートしました。

「まね-1GP」(マネワングランプリ)で芸人目指せ!

ものまねランキングでトップを目指せ!

「まね-1GP」(マネワングランプリ)でものまねを診断。携帯で自分がどのていどものまねできるかを診断できるサービス「まね-1GP」(マネワングランプリ)ですが、これって若者が友人と盛り上がるのにかなり役立ちそうなサービスになりそうです。

 

使い方

「まね-1GP」の使い方は簡単ですね。まね-1GPへ行くと、ナビゲーターの“ぐっさん”(山口智充)がアナウンスしますので言われて通り進み、声を吹き込むだけなのです。

「まね-1GP」(マネワングランプリ)の使い方結果は採点されるだけでなく、話速・音圧・抑揚・声紋・声質の5つの指標で細かい採点がなされて、自分のものまね能力を詳細に分析できるようです。

 

 

 

「まね-1GP」(マネワングランプリ)でランキングトップを目指せ。ランキング表示もされて全国の「まね-1GP」利用者のなかで自分がどの程度のモノマネ力があるかが一目瞭然で判断できるようですね。このランキングでトップを収めるなら吉本の門をたたいてもいいかもしれませんね。

料金は、チャレンジ1回につき、通話料が10~20円程度ですので、懐具合をあまり気にせずに診断できるかもしれません。

 

スポンサーリンク

フォローする

関連記事