次のPC迷ったら「LaVie touch(ラヴィ タッチ)」に!NECからスレートPCの代表各登場!タブレットとしてノートPCとして!

スポンサーリンク

タブレット端末としてのモバイル性と、ノートPCとしての実用性を兼ね備えてた最近話題のスレートPCですが、その代表格のようのようなシリーズがNECから登場しました。「LaVie touch(ラヴィ タッチ)」です。次のPCはどれにしようかな?iPadのようなタブレットにしようか?ノートPCにしようか?と迷っている人には抜群の選択肢になりそうですよ。なんといっても使い慣れたWindows7仕様ですから。ではその性能と値段や発売日は?imageimage

スレートPC

最近はやりのタブレットPCですが、各携帯会社から次から次へ市場へ投入されていますね。たとえばソフトバンクからはiPad、ドコモでは「ギャラクシータブ」や「ソニータブレット」などがあります。

これからパソコンを買い替えようとしている人で、上記の使ってみたいタブレットPCと、使い慣れているWindowsノートPCの2つ持ちは面倒で一つに絞りたい方は多いはず。金銭的にも余裕のない私もそうです。

そんな方に有望な選択肢となるのが、キーボード部分の取り外しができるスレートPCという新カテゴリです。キーボードを外せばタブレットPCになり、取り付けければモバイルノートPCに変身するのです。

今回そのスレートPCの代表選手のような端末シリーズがNECから登場しました。「LaVie touch(ラヴィ タッチ)」です。

スポンサーリンク

「LaVie touch(ラヴィ タッチ)」

このスレートPC「ラヴィ タッチ」はOSは誰もが使い慣れているWindows7で、これまで利用してきたソフトやデータはそのままでタブレットPCとしても利用できるが最高ですね。今回この「ラヴィ タッチ」シリーズから発売される端末第一弾は、超軽量の「LaVie Touch LT550/FS」です。

重さはなんと729gしかありません。しかも大容量バッテーリーで最長駆動時間は10時間を超えます。ディスプレイは10.1インチで、タブレット端末としてのモバイル性には抜群のサイズと言えます。

ネット接続させる場合は、Wi-Fiを利用します。ですから公共無線LANスポットや3G回線のデータ通信端末などを利用します。当然ですが、家庭のブロードバンドに無線LAN接続も可能ですから、家の中ならどこでも「ラヴィ タッチ」のディスプレイ部分を外して動画やTwitter、スカイプ電話などを楽しめます。

「マルチステーション」でノートPCとして

imageこの新シリーズ「ラヴィ タッチ」をスレートPCにしていいるのは何と言っても付属の「マルチステーション」というものです。外出先ではディスプレイ部分(本体)をiPadのように屋外に持ち出し、帰宅すれば机の上でWindows7のノートPCとして使うために「マルチステーション」に装着すれば使いなれたキーボード入力、マウス操作で簡単に端末を操作可能です。

このステーションにはDVD/CDドライブと充電機能が備わっていますので机上で充電しがら作業ができます。

タブレットPCとして

さらに、「ラヴィ タッチ」はタブレットPCとして利用する場合でもタッチパネル(ディスプレイ)による入力や操作が快適に可能になるように「ExTOUCH」なる機能が搭載されています。

image

また、指のピンチ操作による拡大・縮小やフリック操作による画面スクロールも従来のタブレット端末と同じ感覚で操作可能です。

image

ソフト面で一番いいのは(私が思うに)、Windows7仕様ですからこれまで通りに使いなれたソフトやデータをそのまま「ラヴィ タッチ」でも利用可能だという点です。しかも、キーボードを外してタブレットとして利用も使いやすいようにOSが最適化されています。プリインストール済みのマクロソフトのWordやExcelの入力や編集もタッチ操作で快適に扱えそうです。

さらに別売りのタッチペンも使うなら、マウス操作では難しい画像編集なども快適にできます。

「ラヴィ タッチ」シリーズの第一弾である「Lavie Touch LT550/FS」の基本スペックは以下の通り

  • OS・・・マイクロソフトWindows7
  • CPU・・・インテル Atom Z670 1.5GHz
  • チップセット・・・モバイル インテル SM35 Express
  • メインメモリ・・・2GB
  • ディスプレイ・・・10.1型ワイドLED IPS液晶、1280×800ドット
  • HD・・・約64GB
  • 通信・・・Wi-Fi、Bluetooth
  • 外部インターフェイス・・・タブレットとマルチステーションに各USB 2.0×2
  • ソフト・・・Microsoft Office Home and Business 2010 など。

値段と発売日

さて、ここまで来れば最後に気になるのは値段ですね。「LaVie Touch LT550/FS」の基本価格はNECのダイレクト通販では、99,800円と10万円を切る安さとなっています。かなり満足度の高いお得な値段ではないでしょうか!しかししばらくすると他の通販サイトのほうがお得なこともありそうです。

なお発売日は2011年10月6日になっています。予約の受付がすでに【送料無料】NEC LaVie Touch LT550/FS(PC-LT550FS)から始まっています。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事