なぞったテキストだけデジタル化できる蛍光ペン「KYBER SmartMarker(カイバースマートマーカー)」

スポンサーリンク

iPhoneやAndroidスマートフォンのカメラ機能を用いてノートのデジタル化が流行っていますが、この蛍光ペンはなぞったテキスト部分だけデジタル化されるで無駄がないみたいです。

image

「KYBER SmartMarker(カイバースマートマーカー)」

この蛍光ペンは、デジタルメモでおなじみのオーリッドが通販などで発売する「KYBER SmartMarker(カイバースマートマーカー)」というペン。

教科書でも参考書でも、書籍や雑誌、はたまた手書きメモでも、必要な部分だけデジタル化したい場合がありますね。そんな時この蛍光ペンが有用です。必要な部分だけマーキングまたは囲み、iPhoneやスマートフォンで撮影、オンラインストレージにアップすればデジタル化完了です。

具体的には以下の手順です。

1.デジタル化したいテキストを蛍光ペンでなぞるか、囲む。

2.あらかじめ専用アプリ「KYBER」をインストールしたiPhoneやAndroidスマートフォンでアプリを起動し、その後カメラを起動。

3.撮影モードに「Marker」があるので、撮影ボタンを押します。

4.撮影後に「プレビュー」し、不要な部分は枠を選んで削除。

5.確認して「アップロード」ボタンをタップし終了。

image

上記のように、スマートフォン側には当然専用のアプリ「O-RID KYBER」(無料)をインストールしておく必要があります。このアプリはKYBERという有料のオンラインストレージを利用するものです。デジタル化チケットを購入することで使えます。しかし購入当初から5,000文字分のデジタル化を無料できるQRコード付きです。

2月8日より「KYBER SmartMarker」から発売開始です。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事