【更新中】ドコモから「iPhone(アイフォン) 5S」販売の見通し!スペック、新機能、発売日、価格などのリーク情報

スポンサーリンク

2013年夏に「iPhone 5」のマイナーチェンジ版として登場すると報じられている「iPhone(アイフォン)5S」。そのスペック、新機能、発売日、価格など噂情報を時系列にこのページでまとめてみたいと思います。現在の最新目玉情報として、やっとドコモから販売される見通しです。

image

2013年5月8日更新・・・9月に発売か

稼働率の落ち込みが激しいシャープの亀山第1工場(三重県亀山市)で6月からiPhone5Sの液晶パネルの生産が始まると日刊工業新聞が報じています。すでにそのための準備が5月の連休空けから始まっているらしいのです。

そのプランで行くと海外アナリストが報じているように、7月から8月に生産し、8月発表で9月から販売開始となりそうですね。なお同記事によると次期iPhoneは現行モデルであるiPhone5と仕様が近いとのこと。やはりマイナーチェンジとなりネーミングはiPhone5Sとなるかもしれません。

image

2013年4月18日更新・・・カメラ1200万画素数に

カメラ性能も大幅向上し、現在の800万画素から1200万画素になるとのこと。それに見合ったレンズも性能が良くなりそうですね。 Mac Rumors

image

2013年4月10日更新・・・数種類のディスプレイ対応

少なくとも2種類のディスプレイサイズのiPhoneを7月前後に発売するという予測が出ています。

Appleinsider

2013-04-10_13h56_28

2013年4月6日更新・・・ドコモが今年の夏にiPhoneを販売開始

いよいよドコモがiPhone5Sを6月にも販売することになりそうです。

アップルとの交渉が最終決着すれば、米国で6月の発表がうわさされているiPhoneの新機種を発売する見通し。

一昨年の日経の同様の報道に対してドコモはすぐに否定の発表をしました。しかし、昨日発表された産経の報道に対してドコモは今のところコメントを出していません。このことからもiPhone5Sがドコモから販売される可能性は高いようです。

auやソフトバンクはiPhoneによってドコモから乗り換えユーザーを増やしていますが、それが逆流するかもしれません。私はauのiPhoneを利用し続ける予定ですが、価格競争が激しくなり利用料金が低くなることを期待しております。

SankeiBiz

ボディーに曲面ガラスを採用か?

「今度のアイフォンはちょっと使いにくいな!」という声が聞こえてきそうなボディーになるかもしれません。曲面ガラスを採用したiPhone5Sの試作機がリークしてきました。あくまでも試作機ですから本当に採用されているかどうかは分かりません。

image

GSMArena.com news

2013年3月23日更新

カメラの画質がCPUなどの駆動系の性能向上が見込まれるiPhone 5Sの発売日情報が流れてきました。6月29日に新型iPadと同時発売になりそうとのこと。

image

2013年3月12日更新

NFC機能を搭載することに加えて、NFC決済(おサイフケータイ)のセキュリティーを向上させるための指紋認証機能を導入するらしい。EMSOne

2013年3月9日更新

ワイヤレス充電機能が搭載とされるかもしれないと、DigiTimesが報じました。ワイヤレス充電は現バージョン(iPhone5)にも搭載されるとされていましたが、実現しませんでした。

わたくし個人としては、ワイヤレス充電とNFCがiPhone5Sに搭載されれば、文字通り最高峰のスマートフォンになると思います。でもそれで価格が高くなるなることは否めませんね。

2013年3月8日更新

image

今の段階で「iPhone 5S」の目玉となるような新機能や、外観の大きな変更などは報じられていないようです。車で言うマイナーチェンジでしょうか?以下の改良点が話題になっています。 iMore.com

■ 外観・・・わずかならが薄くなり、カラーバリエーションが豊富に
■ CPU・・・A7プロセッサで高速に
■ メモリ・・・2GB
■ カメラ・・・1300万画素へ
■ 発売日・・・2013年8月(一部の予想では6月とも)

日本からの発売はソフトバンクやauからだけでなく、ドコモからも発売されると、一部のアナリストも予想しています。

さらに今年中に廉価版iPhoneも$360という価格で販売され、すでに受注をしている企業があるとか。日本での販売の見込みはなさそうです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事