ハンドル式の持ち手付きiPad2ケース「400-PDA039」はスタンド付きで”ぶら下げて”もOKです

スポンサーリンク

またまた画期的とでも言えそうなiPad2専用ケースが登場しました。持ち手としてのハンドルが付いて、iPad2をぶら下げたり立てかけたりできるのです。

image

本当によくこんなにアイディアが浮かぶものだと関心するほどたくさんのiPadケースやアクセサリーが登場しています。

今回サンワサプライが発売したのは、まるで電車やバスの「吊り環」のようなハンドルが付いたiPad2ケース(ハンドル&スタンド機能)400-PDA039シリーズです。

上記の画像にもあるように、iPadを長時間でも片手で持ちながらもう一方の手でタッチパネルを操作することが可能になったり、ハンドルをバッグの手さげ部分のようにして持ち運んだりできるのです。

さらに以下の画像のようにiPadで料理レシピや料理動画などを見ながら流しの前で調理することもできそうです。また、車のヘッドレストなどの部分にひっかけて長時間のドライブでも車内で退屈しないようにiPadで遊べますよ。

image

当然、ハンドル部分は360回転して無段階の角度調整がきくスタンドもなりますし、ハンドルそのものを取り外して、iPad2のケースのみでも利用できます。本当に感動的なハンドル付きケース「400-PDA039」ですね。

image

その他の特徴としては、ボタン類やカメラ、コネクタやイヤホン部分はケースを取り外さずに利用できますし、シリコーン製なので衝撃に強く手になじむようになっています。またアップル製のマグネット式スマートカバーもそのまま使えるのでいいですね。

image

ちょっと難点なのは、重さが約260gで圧倒的に軽いiPad2を少なからず重くしてしまう点や、主なボディーカラーはホワイトのみだという点です。なんだかiPad2が子供用のハイテクおもちゃのように感じますが、実際大人の玩具になっているので仕方ないかな。

以上「iPad2(ハンドル&スタンド機能)」の使い勝手を動画でまとめご覧下さい。

ちなみにハンドル(取っ手)の色は3色で、青、黒、グレーとなっています。詳しくは 400-PDA039 (モバイルからは ⇒200-PDA039からどうぞ。

(モバイルからは ⇒

スポンサーリンク

フォローする

関連記事