iPad2ケース「INCIPIO feather」はヘルメットに使われる高密度ポリカーボネート採用で衝撃から頑丈に保護

スポンサーリンク

iPad2の発売が待ち遠しくなるほど、iPad2専用アクセサリーはどんどん登場していますね。

今回株式会社のリンクスがiPad2を衝撃から保護する強力な専用保護ケース「INCIPIO feather」シリーズより「IPAD-209」と「IPAD-206」発売しました。実に厚さ1mmしかないのにかなりの程度衝撃を吸収してくれる秘密は、ヘルメットに使われる高密度ポリカーボネートという素材を採用しているかららしいのです。

20110418111210

  • では高密度ポリカーボネートとは?

高密度ポリカーボネート

今回紹介する保護ケース「INCIPIO feather」が厚さが1mmにもかかわらずiPad2を傷や衝撃から保護できるのは、「高密度ポリカーボネート」という素材を採用しているからですが、この素材は実にさまざまな工業製品に使われているハイテク樹脂だそうです。コトバンクによると、

炭酸エステル結合-O-R-O-CO-(Rはアルキル基)をもつ高分子化合物。熱可塑性樹脂の一。二価フェノールとホスゲンなどとの反応によって作られ、無色透明で、強度は金属なみで耐衝撃性が大きい。ヘルメット・機械部品・コンパクトディスクなどに用いる。

20110418111409

(化学式はWikipediaより)

ヘルメットにはほぼ毎日お世話になっていますが、頭を致命的なダメージから保護する点で不可欠なものです。ヘルメットがあったおかげで命にかかわる事故から保護されたというケースは現場でも、道路でも毎日のように生じています。

そんな強力な合成樹脂である「高密度ポリカーボネート」を採用したのが、今回リンクスから発売されるiPad専用保護ケース「INCIPIO feather」ですから、かなり信頼できそうです。iPadの命を不慮の事故から守ってくれそうです。

20110418111229

以下はその他の特徴です。

  • ケースを装着したままiPad2のほぼすべての操作OK
  • クリアタイプとアンチグレアタイプの液晶保護フィルム2枚付属・・・ケース「INCIPIO」専用クリーナークロスとスクレーパも付属

付属品も嬉しいことは言うまでもありませんが、iPad2は高価ですし、長年使いたいと思う人にとって、 「高密度ポリカーボネート」製の保護ケース「INCIPIO feather」は必須のアイティムになりそうですね。

ちなみに予想価格としては3,480円だそうですが、実際はもっと安く手に入りそうですね。色は2色「「ブラック」(PAD-206)または、「イリディセントパープル」(IPAD-209)です。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事