読書ノートの新たな書き方!Twitter利用の「InBooK」読書ノートを付けてみた!Inbookで読書感想文も簡単!

スポンサーリンク

読書ノートの作り方で悩むことが多い子供、また大人でも読書家の方が読書ノートや読書日記を付けよとしても続かない方にぴったりのWEB上の読書管理サービス(twitterから簡単投稿の)「InBook」が登場したようです。漫画でもOKなのです。twitterから簡単投稿の「InBook」でらくらく読書ノートを付けてみよう。

  • 読みながら、気に入った引用文やセリフ、後で覚えたい名言をつぶやきながら投稿
  • 読書感想文を速攻で作成
  • Twitterからinbook_jp宛につぶやくだけで、簡単に気に入った本のセリフ、引用文を投稿できる
  • アマゾンアのフィリエイトもでき、お小遣い稼ぎもできる

Inbookで読書ノートの書き方(作成する準備)

ではInbookで読書ノートを作成する準備をします。

まずはTwitterかOPENIDでログインします。私の場合はTwitterでログインです。(Twitterは何かと優れた道具ですので、開設していないなら登録しておきましょう。)

twitter利用Inbookで読書ノートの書き方

次に一時的にTwitterのウインドウが開きますので、IDとPassを入れて、許可をクリックします。

 twitter利用でInbookに引用文を投稿

その後、ログイン状態のInBooKのトップページが表示されます。下の画像の様に、右上は自分のTwitterでログインしたことを示すTwitterアカウント内の自分のアイコンとアカウントIDが表示されていますね。

そして主ウインドウには、Inbook内のすべての投稿のうち、最新の投稿の本のタイトルと、セリフ(引用文、名言)が表示されています。

twitter利用でInbookを

Inbookで読書ノートの作り方

さっそく、今私が読んでいる本と印象に残ったセリフ(名言、名文)を投稿してみたいと思います。

それは、今やビジネス書のトップに君臨し続けているベストセラー「7つの習慣」です。その本のp114には「その問題は自分の外にあると考えるならば、その考えこそが問題である。 」という名言があり、責任転換したくなる気持ちを抑えて、まず自分の問題解決にあたるべきであることが強調されたアドバイスです。その名言をInBookに投稿してみます。

下記のように、まず右上の「セリフ(引用文)を投稿する」をクリック。次に「本を選択」をクリックして、引用したい本のタイトル「7つの習慣」を記入します。

その後、真中あたりに、投稿したい引用文(名言)である「その問題は自分の外にあると考えるならば、その考えこそが問題である。 」を記入します。ページ数p114も忘れずに。

Twitterにも同時に投稿したい場合は、ページ番号の下のチェック欄にチェックをいれる。

最後にタグを記入。この場合は、人生の問題に役立つ言葉ですから、「人生」というタグにします。そうすれば、「人生」で検索した場合ヒットしやすくなります。Inbookに引用文を投稿の仕方

最後に一番下の投稿ボタンを押します。これで最初の読書ノートができました。

自分の投稿を確認してみます。下記の画像の様に、「マイページ」から、「MY本棚」か「投稿セリフ」をクリックしてみると、自分の読書ノートを見ることができます。すごい!ですね。

Inbookに引用文を投稿で読書ノート作成

読書しながらInBookで読書ノートをどんどん付けられる

同じタイトルの本の読書ノートを付けたい場合は、マイページから、「MY本棚」を開き、その本の右側に、本の表題の下に「セリフの投稿」がありすので、そこをクリックすれば、簡単に、引用文と、ページをノートできるところがあります。このように同じ本を読みながら印象にのこる個所の読書ノートをどんどん付けてゆくことができますね。後で簡単に読み返せます。

InBookを用いた即席の読書感想文の作成法

他にも InBookを用いて、他の人がどんな本を読み、どんなセリフ(引用文)が印象に残っているかを、ランキングや、本のタイトルの検索で見ることができます。今はやりの本ならランキングに必ず出ていることでしょう。

では、読書感想文の書き方で悩む子供たちや学生の皆さんにあまりお勧めしたくない、 InBookを用いた即席の読書感想文の書き方をご紹介します。(夏休みや冬休みの読書感想文の宿題で使えるかも。しかし実際自分が読んだ本で読書感想文を!)

読書感想文の優れた書き方の一つは、印象に残った引用文を2,3引き合いに出して、それを中心にしながら、感じたことを展開してゆくことです。その書き方による読書感想文のを書くためのInbookの活用法を紹介します。

まず、自分の読みたい本、または読んだ本を検索します。または、ランキングから投稿されたセリフ・引用文の一番多い本を選びます。

次にそのセリフや、引用文をどんどん読んでいきます。そうすることによって、どんな本かが大抵わかりますね。

次に、その本の表示されている表紙の横の、「カスタマーレビュー」をクリックして、アマゾンに投稿された、その本の感想(レビュー)読んで、さらにその本にを読んだ人がどんな感想を述べているかを確認します。

Inbookで即席の読書感想文の作成

次に、 InBookの投稿セリフを引用しながら、カスタマーレビューの感想を交えて、カッコよく読書感想文を書きあげてゆきます。

Inbookに引用文を投稿で読書ノート作成方法

Twitterからの簡単投稿も使えるよ!

このInbookはTwitterを利用している人はかなり楽しく、読書ノートを付けられるでしょう。

使い方は簡単、Twitterの投稿欄で140字以内で
「@inbook_jp <本のタイトル,ページ番号>引用したい引用文、セリフなど
とつぶやいて投稿するなら、Inbookにも投稿されます。

Twitterのアプリなどを用いている人は、気軽に読書しながら、セリフ、引用文をつぶやくなら、Inbookに読書ノートを付けることができますね。例として、再び「7つの習慣」の一節をTwitter経由で、Inbookに投稿してみました。

TwitterからInbookに名言を簡単投稿

上記のようにTwitterから投稿するすれば、Inbookに投稿され、今読んでいる本の読書ノートを簡単に付けられます。すごい!楽しいですね!

アマゾンアのフィリエイトIDを入力してお小遣い稼ぎ

実はこのInbookで簡単に読書ノートをつけるだけでなく、Inbookでお小遣い稼ぎもできるのでうす。”うそでしょ”と言いたくなるのですが、本当です。

アマゾンのアフィリエイトIDを取得していることを前提とします。下記の画像の様に、「マイページ」から「設定変更」をクリック。そしてアマゾンのアフィリエイトIDを入力して保存します。

TwitterからInbookで簡単お小遣い稼ぎ

誰かがあなたが読んでいる本を検索して、あなたの引用文を読み、感動してそこに表示されているアマゾンリンクをクリックして、その本を購入すると、あなたにお小遣いが入る仕組みなのです。

ただInBookで読書ノートを作って、読みながらどんどん引用文、名言を投稿するだけで、お小遣い稼ぎ(アフィリエイト)できるなんてすごすぎると言えませんか!

では、InBookで気軽に読書ノートを作ってみましょう!

まとめ、

  • 読みながら、気に入った引用文やセリフ、後で覚えたい名言をつぶやきながら投稿
  • 読書感想文を速攻で作成
  • Twitterからinbook_jp宛につぶやくだけで、簡単に気に入った本のセリフ、引用文を投稿できる
  • アマゾンアのフィリエイトもでき、お小遣い稼ぎもできる
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連記事
スポンサーリンク