「いきなり 自動アップロード」(ソースネクスト)ならエバーノートやyoutubeやGoogleドキュメントに自動アップロード可能

スポンサーリンク

「いきなり 自動アップロード」というクラウドを多用している方に超便利なクライアントソフトが登場した。発売元はソースネクストです。有料ソフトですが、面倒な作業が嫌いな方は購入する価値はありそうでね。ファイルの種類ごとに自動振り分けして勝手にアップロードしてくれるは実に頼もしい機能です。

20110602143128

「いきなり 自動アップロード」

エバーノートやyoutubeは今や押しも押されぬクラウドサービスですが、いかんせん利用する為には手間がかかります。WEBブラウザを開いて、IDやパスワードを入力してアップロードボタンをクリックし、ファイル参照からファイルを選びます。確かにクライアントソフト(PCにインストールしていサービスを使いやすくするソフト)がありますが、アップロードするだけでもいくらかの作業が求められます。

エバーノートだけならまだしも、youtubuを使っている方や、Googleドキュメント、FTPサーバを使っている方はそれぞれに面倒な作業が求められます。

自動振り分け

しかし今回ソースネクストがリリースする「いきなり 自動アップロード」は、それぞれのサービスにアップロードしたいファイルをPC上の特定のフォルダに放り込むだけでアップロードしたり投稿したり可能です。日経プレスリリース

20110602143530

つまり放り込んでさえいれば自動でファイルの種類ごとに振り分け、それぞれのサービスに勝手にアップロードしてくれるので、ブラウザを立ち上げログインしたり別々のクライアントソフトを立ち上げて作業する必要はなくなるのです。

たとえば画像ファイルはエバーノートへ、動画ファイルはyoutubeへなどと指定すれば、勝手に拡張子で選別してそれぞれのサービスへ投稿してくれるという優れモノです。対応サービスは今のところ以下の通りです。

  • Evernote(エバーノート)…アップロード先のノートブックやタグを細かく指定可能。
  • Youtube…公開範囲、カテゴリ、タグなどを指定可能。
  • Googleドキュメント…コレクション(フォルダ)を指定可能。
  • Picasoウエブアルバム
  • 30Days Album
  • FTPサービス

この「いきなり 自動アップロード」は1980円を一回払えばず~と使えるのでいいですね。特に私はFTPサーバやEvenoteを多用していますので購入する価値はあると思います。いまならお値段がいきなり1500円代になった 「いきなり 自動アップロード」が販売されています。 (モバイルからは ⇒いきなり 自動アップロードが販売されています。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事