容量無制限のBitcasa(ビットカーサ)の動画のストリーミング再生は快適でした!WindowsとiOSでの使い方

スポンサーリンク

月々わずか10ドルで無制限に利用できるオンラインストレージサービス「Bitcasa」(ビットカーサ)が日本に正式上陸しました。”PCのHDDは過去のものになる”などの宣伝文句通りの利用法に年間99ドルが必要ですが、10GBまでなら無料で利用でます。保存した動画や音楽ストリーミング再生してみましたが快適でした。では Bitcasa の特徴や使い方とは?

Bitcasa(ビットカーサ)の使い方

Bitcasa(ビットカーサ)の特徴

HDDの代わりに利用するためには、年間契約99ドルを支払い続ける必要がありますが、容量無制限なので動画収集マニアには嬉しい話かもしれません。

image

安心?

データは万全を期して最低3つのバックアップが保存センターに保存されるそうです。またデータの送受信は暗号化されており安心材料が多いですね。

Windows、Mac、iOS、Androidに対応したクライアントアプリが準備されており、インストールされたPCには、ローカルディスクのような扱い方ができるわけです。ミラーリングされたファイルやフォルダは以下のように、アイコンに印が付きます。

image

ストリーミング再生環境

同期型のオンラインストレージではないのでデータは「Bitcasa」のみに保管されます。(ファイルごとにローカル保存も可能)そうなると動画や音楽のストリーム再生でファイルを利用することになるわけですが、それが結構速かったですね。

2013-08-30_13h38_29

こちらはiPoneでサンプル動画を再生した場面です。バッファリング中断は全くありませんでした。

image

PCのブラウザでの表示です。

2013-08-30_13h36_46

Webコンテンツを直接アップロード可能

さらにWEBコンテンツ収集マニアにとって嬉しいのは、PCにダウンロードすることなく直接「Bitcasa」に保存可能にするChrome 拡張 Bitcasa Everywhere も完備していること。(後日Firefox版も登場予定)

またお友達紹介システムもあり、一人紹介するだけで容量無制限プランが一か月分タダになります。

image

アカウント作成と利用法

一通り特徴が分かったところでアカウントを作成し、WindowsアプリやiOSアプリで使い心地を試してみます。Bitcasaから登録します。

image

メールアドレスと強力なパスワードを記入。

image

セキュリティー画面で、名前などを記入。最後に無料版を選び、下の「確定」をクリックします。

image

登録完了したら、アプリをダウンロードします。ダウンロード

image

まずWindowsアプリをダウンロードしてみました。

image

セットアップを普通に行います。

2013-08-30_13h16_22

インストール確認画面で環境を確認します。

2013-08-30_13h17_12

すでに作成済みのアカウントでログイン。

2013-08-30_13h21_34

2013-08-30_13h23_13

チュートリアルでBitcasaの使い方を概観しましょう。

2013-08-30_13h23_37

アップロードしたいファイルは、「デスクトップ」のショートカット、「Windowsエクスプローラ」、「ステムトレイ」から行えます。

2013-08-30_13h23_55

フォルダごと追加できますし、右クリックからアップロードも可能。

2013-08-30_13h24_14

では早速利用してみしょう。まずファイル(又はフォルダ)を右クリックで以下のようにアップロードしてみました。

image

ファイルの閲覧は、Webプラウザ(Bitcasa へログイン)でするか、Windowsエクスプローラからアクセスします。(下はブラウザで)

2013-08-30_13h41_56

ちなみにファイルは自動でタグ付けされて、上部のメニューからもアクセスできます。

image

次にiOSアプリでもアプリを利用してみました。

imageBitcasa for iPhone
カテゴリ:仕事効率化
価格:無料
対応:iPhone/iPad/iPod touch

作成済みのアカウントでBitcasaにログインします。ログイン承認にかなり時間がかかってしいました。どうやらiPhoneのカメラロール内のデータをすべてアップロードしていたようです。(またはサムネイルだけかも)。数分後初期設定画面が表れ「つねにカメラをバックアップ」するかを尋ねてきます。お好みでどうぞ。

image

iOS「Bitcasa」の使い方ですが、スワイプしてメニューを表示します。

image

スターを付けたファイルは、ローカル(iPhone本体)に保存され、回線に繋がっていなくても閲覧/視聴できます。

image

メール、Facebook、Twitterなどで共有も可能です。

image

先ほどPCからアップロードした音楽も快適にストリーミング再生できました。スター(☆)にチェック()を入れておくと、iPhoneにダウンロード保存されて回線状況が悪い場所でもアクセスできます。

image

以上が、日本語化されたオンラインストレージサービス「Bitcasa」(ビットケース)のWidowsマシンとiPhoneでの使い方のまとめでした。

動作の軽快さとしてはDropboxと比べて遜色ありませんでした。APIが利用できるようなので、アプリが充実してゆくことで普及してゆきそうですね。しばらくDropboxと併用してみます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事