PCのHosts切り替えツールのFirefoxアドオン「HostAdmin」がブログのサーバ移転に超重宝

スポンサーリンク

サイトやブログのサーバ引越しで一時的にPCのHostsファイルの書き換えが必要になることがあります。それを簡単に行ってくれるChromeやFirefoxの拡張機能がいくつかありますが、本稿執筆時点(2014年4月15日)で利用可能なものとして「HostAdmin」がいい具合です。その設定方法と使い方を以下に。

2014-04-15_10h55_16

PCのHostsファイルを書き換えて悪さをする悪人がいる影響を受けているかどうかわかりませんが、以前利用可能だったツールが使えなくなってしまいました。以下は一例です。

Firefoxアドオン「SwitchHosts」の使い方?バックアップ用のミラーサイト構築に役立つ複数のHosts切り替えツール(後に復活。なぜ?)

Chrome ウェブストア – HostAdmin(今でも使えますが、廃止予定のプラグインなどを入れる必要ある)

しかし、現時点で簡単にHostsファイルを切り替えてくれるFirefox アドオン HostAdmin :: Add-ons for Firefox はいい具合に使えています。

Firefox にインストールしたら、最下部のアドオンバーに表示される「Not in Hosts」をクリックしてドメインのHostsをIPアドレスで指定してゆきます。

2014-04-15_10h26_35

一例として以下通り。コメントを入れたい場合は #でOK

2014-04-15_10h31_18

こんな感じでグループ化もできるようですよ。ミラーサーバやバックアップサーバをいくつか運営している場合は便利ですよ。

127.0.0.1 localhost2

#==== Project 1 127.0.0.1 localhost2 127.0.0.1 localhost3 #==== #==== Project 2 127.0.0.1 localhost1 127.0.0.1 localhost2 127.0.0.1 localhost3 #====

Hosts切り替えスイッチは以下のようにワンクリックされて、Firefox だけでなくIEやChromeでも瞬時にリフレッシュされます。

2014-04-15_10h39_25

まとめ

私はこれまでブログのサーバを数回引越した経験があります。その度に必要なことは移転先のサーバにドメインのDNSを向ける前に、移転先のサーバにデータを移転して表示テストすることです。その点で上記のようなHosts切り替えツールは作業効率を高める点で重宝します。

WordPressなどブログのサーバ引越し方法に興味がある方は以下の記事をご覧ください。(移転を依頼したい方はコメント覧でご連絡ください。料金は相応です。)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事