「光iフレーム」は主婦の強い見方!NTTフレッツ光が「フレッツ・マーケット」の簡単な使い方を実現した端末登場

スポンサーリンク

「光iフレーム」はNTTのサービス「フレッツ・マーケット」を簡単に使うためのタブレット端末こんなの欲しかった!」という主婦たちは多いのではないでしょうか!とにかくパソコンのように面倒なセッティングや手続きなしで、ネットスパーの注文、宅配、通販、自治会の掲示板、スーパーのチラシ閲覧までできちゃう優れものNTTのサービス「フレッツ・マーケット」とその使い方を簡単にした、タブレット端末の「光iフレーム」なのです。

私が思うにこのサービスは、お年寄りのために、近くの公民館にも導入してはいかがかなと思います。では、

  • NTTのサービス「フレッツ・マーケット」と使い方とは?
  • タブレット「光iフレーム」とは?

NTTのサービス「フレッツ・マーケット」と使い方とは?

このNTTの新サービスは、立ち上げるの面倒なアプリのインストールや起動など、全く必要のない、サービスですね。NTTの「フレッツ・マーケット」によりますと、次のような説明がありました。

「フレッツ・マーケット」は、サービス提供者から会員等特定のメンバーに対してリアルタイムで情報をお届けすることが可能なサービスです。タイムセールのお知らせや自治体の地域情報等、コミュニティのつながりを強める利用環境を実現します。

つまり、特定のサービス提供者と利用者をリアルタイムで結び付けることですね。近くのスーパーのタイムセール、自治会や町内会などの地域コミュニティーからのリアルタイムの連絡は主婦ならだれでも必要なものですね。

「フレッツ・マーケット」の概略

  • ネットスーパーモデル・・・簡単にできる注文、予約。クーポン配信など
  • 地域コミュニティーのサービス・・・
    地域のイベント情報配信、クーポン情報、施設の予約、防災情報、広報など
  • マンションディベロッパー・・・宅配、掲示板、防犯など

上記はすべて主婦が必要な情報ですね。それがこのNTTのフレッツ光サービス「フレッツ・マーケット」で実現するのは嬉しいにちがいありません。

しかも情報の入手方法は簡単なのです。つまり、専用のタブレット端末「光iフレーム」があるからです。

スポンサーリンク

「光iフレーム」

この端末「光iフレーム」はまるで、コンビニにあるネット端末機のようですね。すべてがタッチパネルで画面の案内どおりにタッチしていくだけで、上記の「フレッツ・マーケット」が利用できそうです。

まるで、デジタルフォトフレームのように置いておくだけで、リアルタイムに必要な情報を教えてくれます。テレビの横に置いておくのもいいかもしれませんね。

テレビを見ていたら、近くのスーパのタイムセール情報が飛び込んできて、お得な商品をいち早くゲットして、食卓が彩りあるものになりそうです。また、広報なども流れるようになる地域もあるそうですからいいですね。

NTTのお役立ちアプリ・サービスを簡単に

料理のレシピ、テレビ番組、天気、ニュースなど主婦の日常の生活にも役立つ情報は初めから利用できそうです。詳しくは、配信アプリケーションより。

アプリとしては上記のレシピ、テレビ番組、天気、ニュースなどに加えて、写真共有、ネット通販、ゲーム、電車の時刻表、映画や落語の情報、電子書籍や経済情報など、NTTやgooなどの便利で役立つ情報を簡単に入手できそうです。

20101128092134

利用料金

基本利用料は、タブレット端末「光iフレーム」のレンタル料315円を含めて、月額525円です。

とにかくこのNTTフレッツ光を利用したサービス「フレッツ・マーケット」と、それを簡単に利用できるタブレット端末「光iフレーム」があれば、PCに慣れていない主婦でも簡単に、充実した地域密着型のネット生活が送れそうですね。

私としてはお年寄りのために、近くの公民館にも導入してはいかがかなと思います。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事