Googleウエブマスターから励ましのメッセージがキター!ブログの方向性を定める貴重なお言葉をいただきました

スポンサーリンク

久しぶりにGoogleウエブマスターツールにログインしてみると、以下のメッセージが届いていました。サイトがハッキングされているとの警告かと思ったら、励ましのメッセージでした。その内容は?

image

しばらくアクセスしていなかったGoogleウェブマスターツールで、サイトの健全性やパフォーマンスのチェックなどを行おうと思い、まずダッシュボードを開くと、メッセージが一通届いていました。

サイト管理者へのメッセージといえば”警告”しかイメージしていなかったので、ドキッとしました。メッセージタイトルは以下のようになっていました。

https://www.amamoba.com/: Big traffic change for top URL

つまり多数のアクセスが集まってサイトに人気が出ている(?)ようなのです。

私の翻訳が間違いでなければ、以下のような内容です。

https://www.amamoba.com/pc/au-smartsecurity.html は検索結果でクリックの増加が明らかにみられます。もし新しいコンテンツを追加していたのなら、それはGoogle上で人気が出ていることになります。サイトのクリック数は日々さまざまな要素によって変化す検索アルゴリズムによって変化します。」

しかし検索結果でクリック数が増加しているページにコンテンツを追加した覚えはありません。ただ日々新しい記事をアップしているにすぎません。

しかしGoogle検索結果でクリック率が良いページとして上記の記事が特定されています。

クリック率が高いのはタイトルの付け方と思います。そのタイトルは

大人気「auスマートパス」が本当にお得になるのは月額利用料が発生するセキュリティーアプリかな?

もう分りしたね。だれでも「お得」が好きなんですね。「auスマートパス」と言えば、月々390円でAndroidアプリやiOSアプリをダウンロードし放題というものです。毎月の課金制のサービスですから、できるだけお得になるようなアプリを見つけたいわけですね。

ですから、「比較」とか「お得」などのタイトルがついたリンクはクリックされやすいことがわかります。Googleの検索結果でも少しランキングが下でも、そのようなキーワードが目に付けば、クリックしたくなることがわかります。

上記のクリック率が上がっているタイトルから、ほかにも学べる部分がありそうですが、タイトルに見合ったコンテンツがなければ話になりませんし、内容が伴っていなければ離脱率が上昇して、検索結果ランキングに影響を及ぼすことでしょう。

したがって、今回のGoogleウエブマスターのお知らせメッセージで、

  1. 調査に基づいた、正確で、役立つ、お得情報盛りだくさんなコンテンツ
  2. それに見合ったタイトルの付け方

が大切であることが分かりました。

以上のように、私にとっては今回のメッセージは、ブログを運営を応援する上でのGoogleからの励ましの言葉と受け取りました。ブログの方向性を定める貴重なお言葉だったわけです。

(以前に、納得!思わずシェアしたくなるブログ記事タイトルの付け方とは?|アマモ場 という記事も書きました。参考までにどうぞ。)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連記事
スポンサーリンク