【Gメール】新機能「カテゴリ タブ」が自動で表示されたが、仕事用Gメールアドレスにはイマイチ不要?

スポンサーリンク

仕事専用のGメールアドレスには不要と思える「カテゴリ」自動振り分けが表示されてしまいました。やっぱりいまいち不要なサービスでしたので「設定」から元の表示方法に戻しました。

image

今のところGoogle+などのソーシャルサービスに仕事用メールアドレスを利用していないので、新たな「カテゴリ」自動振り分け機能が発動するとは思っていなかったのですが、先ほどGメールアドレスを開くと「カテゴリ タブ」が表示されていました。

この新たなGメール受信トレイは、一定のアルゴリズムによって以下のようなカテゴリに分類されるようになっています。「メイン」「プロモーション」「ソーシャル」「アップデート」「フォーラム」です。受信トレイのタブとカテゴリ ラベル – Gmail ヘルプ

image

私のアカウントを見てみると「メイン」はいつもの受信トレイです。

image

「ソーシャル」はありません。image

「プロモーション」は一件だけです。RSSリーダー「Feedly」からのプロモーションメールでした。頼んでいたいたわけではありませんが・・・。これが一因で、自動振り分けが発動したようです。

image

不要な「カテゴリ タブ」を非表示にするには、「設定」から。

image

表示カテゴリをすべて外します。

image

きれいさっぱりいつもの受信トレイに戻りました。

image

このGメール自動振り分け受信トレイは「ソーシャルネットワーク」などを多用している方にはかなり重宝する機能だと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事