Galaxy Gear(ギャラクシー ギア)が登場!サムスン製の本格的スマートウォッチの機能は?日本での発売は?

スポンサーリンク

スマートウォッチという言葉が登場して久しくなりますが、2013年9月4日にサムスン電子(韓国)が「Galaxy Gear(ギャラクシー ギア)」という単体でスマフォの役割を担っている本格的なスマートウォッチを発売することが明らかになりました。では「Galaxy Gear」の搭載機能とは?日本での発売の見込みは?

2013年9月5日追記:今日サムスンから正式に発表されました。そのレポートは やっと登場した「Galaxy Gear」は単体では機能せず!Gakaxyシリーズと連携する超多機能な腕時計型端末 からどうぞ。

image

「Galaxy Gear」はサムスンのギャラクシーシリーズからでる腕時計型のスマートフォンです。日本のカシオソニーが発売しているようなスマートフォンに依存して連動する時計ではないところに注目です。

ディスプレイは2.5インチで、しかもタッチスクリーンです。カメラはベルト部分に搭載され、スピーカーはベルトの接続部分にあるとか。

image

カメラは主に、自分撮りで利用するのか、それとも手の自然な姿勢で前方方向を撮影できるようになっているかは不明です。

またNFC機能が搭載されているようで、おサイフケータイのように電子決済は腕をセンサーにかざすだけで済みそうです。

またサムスン製の通常タイプのスマートフォンとの連携もシームレスに行えるとか。

当然のことですが、OSはAndroidです。ただし、Google Play からではなく、サムスン専用のアプリストアである Samsung App からのみダウンロード可能という仕様に。すでにゲームアプリなども準備されているようです。

上記のように大まかに機能が分かっている「Galaxy Gear」ですが、日本での発売が気になります。これまでの経緯からNTTドコモが有力と思われます。とはいっても、単体で電話回線網による音声通話機能までは搭載されていないと思われますから、ドコモユーザーに限らず誰でも購入可能になると考えらえれます。その点はサムスン製のタブレット端末「Galaxy Tab」と同様ですね。

一方、サムスンの宿敵アップルのCEOティム・クックは「今年の秋に驚くべき製品を発表」するとしており、それは「iWatch」(仮)なるスマートウォッチと思われます。

このタイミングでサムスンは一足早く「Galaxy Gear(ギャラクシー ギア)」を発売し、アップルの「iWatch」に戦線布告をしたような形です。どうなるのか?やっぱりアップルのスマートウォッチだろうなァ~。

Samsung to Launch Smartwatch Next Month – Digits – WSJ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事