富士通の「BooksV(ブックスブイ)」は生活・ビジネスに役立つ電子書籍ストア!20冊無料キャンペーンがすごい!

スポンサーリンク

富士通も自前で電子書籍ストアを運営開始しました。「BooksV(ブックスブイ)」ですが、一通りの雑誌や書籍が電子ブックの形でダウンロード購入可能ですが、特に暮らしや生活・ビジネスなどの実用的な書籍がすぐにみつかる電子書籍サービスになっています。

image

「BooksV(ブックスブイ)」

「TSUTAYA GALAPAGOS」(ツタヤガラパゴス)をはじめとする電子ブックサービスはタブレット端末の台頭をきっかけに、雨後のタケノコのように乱立していますね。そんな中、富士通も独自の電子ブックストアを立ち上げました。「BooksV(ブックスブイ)」です。

ほとんどの端末に対応

imageこの電子ブックストアの特徴は、これまでのサービスと違いほとんど端末に対応している点です。PCやスマートフォン、タブレットPCです。XMDF形式の電子書籍ファイルが読める専用のアプリケーション「ブンコビューア for BooksV 」をダウンロードして「BooksV(ブックスブイ)」に登録すればどこでも購入した書籍を読めるようです。(専用のアンドロイドアプリは11月にリリース予定) 富士通

クラウド型の電子書籍保管サービスのようになっているか分かりませんが、一度購入した書籍や雑誌および記事は、外出先からスマートフォンなどで読めるのがいいですね。

役立つ書籍が充実

image上記のプレスリリースによると、暮らしや仕事に役立つ書籍が充実している点が特徴ですが、新刊の小説や評論なども取りそろえています。

また、ビジネスに役立つ以下の雑誌から記事ごとの購入もできそうです。

・週刊ダイヤモンド
・週刊東洋経済
・日経ビジネス

登録

「BooksV」のサービスを受けるためには、富士通のPCユーザー専用の「AzbyClub(アズビィクラブ)」に登録したら発行される「AzbyClubユーザー名」を持っていることが必要です。

または、誰でも取得できる「@nifty ID」や「@niftyユーザー名」を持っているなら、すぐに「BooksV」への会員登録が完了できます。

20冊無料キャンペーン

今回オープン記念で2011年7月10日までなら、新規登録する方にはPCや「Microsoft Office 2010」の使い方スキル本や、ITパスポート試験対策に関する書籍20冊の中から好みのものを自由にダウンロード可能です。

image

これはいいですね。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事