【フレッツ光】BBIQから乗り換えたけど速度は向上したのか?

スポンサーリンク

今日の午前中、インターネット回線ををBBIQ光から「NTT西日本 フレッツ 光ネクスト マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼」に乗り換えました。では早速、速度を計測してみます。結果は?フレッツ光 スピードテスト

BBIQからフレッツ光にすると月額1000円近く安くなる計算だったので、思い切って乗り換えました。ついでに高額キャッシュバックももらえちゃいました。(興味ある方は 一度 フレッツ光 のページの以下の部分からWebで「お問い合わせ」をして見積もりを取ってもらうことををおススメします)

そして今日の午前中、NTTから請けている施工者に工事をしていただきました。

設定も一通り終えて、早速スピードテストです。プロバイダは 「トッパ」です。環境はWindows 8.1 、64bit、 Core i7 2.3GHz、SSD、RAM 8.0GB です。2年以上前に購入しましたが、現時点でもかなりのスペック。

image

では早速、スピードテストです。

まず、BNR スピードテスト 回線速度/通信速度 測定 で計測してみました。

image

結果は以下のとおり。

  • 1回目・・・33.57Mbps(無線LAN)
  • 2回目・・・29.52Mbps(無線LAN)
  • 3回目・・・12.66Mbps(無線LAN)
  • 4回目・・・ 55.03Mbps(LANケーブル)
  • 5回目・・・18.80Mbps (LANケーブル)
  • 6回目・・・ 88.18Mbps(LANケーブル)
  • 7回目・・・ 47.49Mbps(LANケーブル)

結果にバラつきが目立ちます。でも圧倒的にLANケーブル接続時に高スピードをマークしています。

次にスピードメーターが特徴の ブロードバンドスピードテスト(回線速度・通信速度測定診断サイト) で計測してみます。

image

  • 1回目・・・34.06  Mbps(無線LAN)
  • 2回目・・・31.50  Mbps(無線LAN)
  • 3回目・・・40.37  Mbps(LANケーブル)
  • 4回目・・・42.92  Mbps(LANケーブル)
  • 5回目・・・59.08  Mb/s(LANケーブル)
  • 6回目・・・54.03  Mbps(LANケーブル)

こりらはバラつきが少ないですね。

昨日まで利用していたBBIQと比較するとどうでしょうか?光ブロードバード「ギガコース」で計測結果を公表したことがあります。平均は50~60Mbpsでした。

結局、BBIQもNTTフレッツ光と同レベルだということが分かりました。でも乗り換えで高額キャッシュバックがもらえたので良いとします。

BBIQは最近NTTフレッツ光に押され気味で、現在私が住むアパートでも3:2の割合で、フレッツ光となっており、フレッツ光「隼」が月額1000円安くなっていました。興味ある方は 一度 フレッツ光 へ行きページの以下の部分からWebで「お問い合わせ」をして見積もりを取ってもらうことををおススメします。向こうから都合の良い時間帯に電話してくれますよ。高額キャッシュバッグがあるので1年近くは無料で利用できる計算です。

image

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事