googleのyoutube(ユーチューブ)が有料のビデオレンタルに参入。無料が有料になるサービスを上手に利用しよう!

スポンサーリンク

私はgoogleにはいろいろお世話になっています。皆さんもgoogle検索やigoogleで自分のお気に入り情報満載のホームページを作ったり、goolgeストリートビューを用いて、仕事の営業の下調べをしたり、youtube(ユーチューブ)で無料の投稿動画を楽しんだり・・・。

これまでほとんどが無料のサービスを提供することによってユーザーを引き寄せ、広告収入でビジネスを展開して来たgoogle。しかし、今回はいよいよ本格的に有料映画の配信サービスを開始するようです。残念ですね。

米インターネット検索大手グーグル傘下の動画共有サイト運営ユーチューブは、22日からビデオレンタルの試験的サービスを開始する計画を明らかにした。まずは、サンダンス映画祭に参加する映画を対象とする。

米ユーチューブ、有料のビデオレンタルの試験サービス開始へ(ウォール・ストリート・ジャーナル) – Yahoo!ニュース

無料が有料になるビジネス戦略を上手に利用しよう

たいていのビジネス戦略は決まっていますね。無期限で、また期限付きで無料サービスを提供し、後に有料に切り替えてゆく。

20100121182206

今回のgoogleだけでなく、ソフトバンクもそうですね。「無料」を大きく宣伝し、今や携帯電話の新規契約数増加はドコモ、auを抜き日本一になっています。ADSLもそうですね。私はヤフーのADSLに何回か無料でお世話になりました。ですからあまりインターネット代はかかっていません。(今は光に替えていますが・・・)

無料が有料なる私の経験は、ソフトバンクだけでなく、ネット銀行のイーバンクです。はじめはATM手数料やイーバンク同士の送金手数料は常に無料だったのに、今は有料です。残念!(ある条件付きで無料になることもある)

他にもたくさんあると思いますが、ネットのいいところは無料なものが多い所にあるはずです。

googleさんには引き続き無料路線を突き進んでほしかった!まさかgoogle検索まで有料にならないよね!

スポンサーリンク

フォローする

関連記事