ファイアフォンの驚くべき機能をアニメで一気に紹介!目の動きをとらえる

スポンサーリンク

今日の未明に発表されたAmazon初のスマホ「ファイアフォン(fire PHONE)」の驚くべき斬新な機能をGIFアニメで一挙に紹介します。顔や目の動きをとらえる4つのセンサーカメラ群と裸眼3Dディスプレイの抜群のコラボ機能が満載です。

まず上のアニメから。裸眼3D(←懐かしい)です。センサーカメラで顔や目を認識して視線に応じてスクリーン上のオブジェクトが立体的に見えます。

ウエブページのスクロールはファイアフォンを傾ければご覧の通り。できるだけ片手で操作できるようになっているわけです。(でもちょっとしたコツが必要みたい。)

さらに「ファイアフォン」はAmazonらしいウィンドウショッピング機能が満載です。その一つは映し出された商品やCDのジャケット、また流れている音楽そのものを認識して情報を速攻で表示する「FIREFLY」機能です。

CDジャケットをカメラで写せば即座に、CD情報を確認し、Amazonで購入できます。

映画のワンシーンを映し出せば、その映画がどんな映画か、またAmazonでの購入情報も確認できます。

地図アプリでは、スポット情報をすぐに呼び出し、ショップの口コミ情報もファイアフォンを傾けるだけで確認できます。

以上のようにファイアフォンはジェスチャーによって片手で操作することができるわけですが、手から滑り落ちる事故が多発しそうな感じもします。でもご安心あれ。本体はラバー製となっているのでiPhoneのようには滑りません。

以上、Amazon初のスマホ「ファイアフォン(fire PHONE)」のスゴ業機能をGIFアニメで一挙にご紹介しました。

詳細は以下の動画でご確認ください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事