爆速化したFirefoxにChromeからブックマークをインポートする方法は簡単でした

スポンサーリンク

「Firefox 18」が爆速化(?)したようなので、しばらくChromeから乗り換えて利用するために、Chormeからブックマークをインポートしてみることに。FirefoxへChromeやIEのブックマークを移転(インポート)する方法は簡単でした。ついでに、Firefoxを既定(ディフォルト)のブラウザに設定する方法も。image

ここ1年はFirefoxよりGoogle Chromeの方がWebブラウジングの体感速度が速いと感じて、Chromeを利用中ですが、「Firefox 18」が爆速化していることを知ってしばらくメインで利用しよと考えています。それにFirefoxはWordpressダッシュボードでの記事編集にはもってこいの部分もありますから。(その点は ⇒ WordPressのダッシュボード「投稿」へクリップボードに保存されたキャプチャ(スクリーンショット)画像を直接貼り付けられるようになったFirefox からどうぞ。)

ちなみに「Firefox 18」の改善点は以下のとおりです。 Mozilla Japan ブログ

  1. “IonMonkey”と呼ばれる新しいJavaScriptのJITコンパイラが導入され、Webアプリケーションやゲームの実行速度が最大で25%高速化された
  2. Mac高解像度の Retina ディスプレイに対応
  3. Android版ではフィッシング詐欺サイトや悪意のあるサイトからユーザを守る”セーフブラウジング機能”を導入

ChromeからFirefoxへ乗り換えるためには、いつも利用するブックマークを移植(インポート)する必要がありました。方法は簡単で以下のとおりです。

まずFirefoxの「ブックマーク」をクリックして、「すべてのブックマークを表示」を。「履歴とブックマークの管理」画面から「インポートとバックアップ」をクリックして、「他のブラウザからデータをインポート」を。

image

IEか、Chromeのブックマークをインポートできるようになっています。ここでは、Chromeを選択。

image

ブックマークだけを選択する場合は以下のようにチェックを。

image

これで終了です。「Firefox 18」で以下のように「ブックマーク」を表示させます。

image

めでたく、Chromeと全く同じブックマークツールバーになりました。

image

以上がGoogle ChromeのブックマークをFirefoxへインポートする方法でした。簡単です。

最後にPCのディフォルト(既定)のブラウザをChromeかFirefoxへ変更しますが、手順は以下の通りです。「ツール」から「オプション」へ。

image

右端の「詳細」から「既定ブラウザ」で「Firefoxを既定のブラウザに設定する」をクリック。

image

いつまで続くか分かりませんが、しばらくはFirefoxを利用してみます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事