feedlyのバックアップ用opmlファイルをエクスポートしてライブドアに乗り換える方法!

スポンサーリンク

feedlyへの異例のDDoS攻撃が続いているなか、feedlyからの他のRSSリーダーへ乗り換えを考えているユーザーは私だけではないはず。でも大量の情報元サイトやブログのフィードを一つ一つ登録し直すのは大変です。そこで以下に紹介する方法で、feedlyに登録済みのフィード一覧をopmlファイル形式でエクスポート(バックアップ)し、ライブドアなどの代替RSSリーダへ乗り換える方法以下にメモします。

feedlyのバックアップ用opmlファイルをエクスポートする方法


攻撃にさらされ続けるfeedly

昨日からハッカー集団の執拗な攻撃にさらされ続けているfeedly、本稿執筆時点で Feedly公式ブログ  では依然として攻撃者からの脅迫についての2日前のコメントが掲載されているままです。

現在は私のネット環境ではfeedlyが表示されるのは数十分に一度です。ネタ探しの中心ツールだけに現状が続くと世界から孤立しているような気分になります。

そこでライブドア(RSS)リーダーに一時逃げようと思っていたのですが、feedlyに登録してた大量のfeedをバックアップしていませんでした。

でも一瞬アクセスできる状態になった時、すかさずバックアップファイルのダウンロードに成功、めでたくライブドアに避難することができました。

バックアップファイルをエクスポート

でも最初は戸惑いました。feedlyのホームにはバックアップできるページへのリンクが見当たらないのです。探している間に再びつながらなくる可能性があったので、以下のページからすかさず、エクスポートファイルのダウンロードに成功しました。

http://feedly.com/index.html#opml

バックアップ用のopmlファイルは feedly.opml です。名前を変える時間はありません。

2014-06-13_10h29_42

一瞬表示されるチャンスを狙って、ちゃちゃっとローカルにバックアップファイルをエクスポートしちゃいましょう。

ライブドアへの移行

あとはライブドアなどの代替RSSリーダーへエクスポート済みopmlファイルをインポートするだけです。livedoor Reader からライブドアIDでログインします。

2014-06-13_10h48_14

livedoor Reader を登録して使えようになったら「他のサービスから乗り換え」の下に「OPMLファイルをインポート(データ移行)」をクリック。

2014-06-13_10h48_33

ダウンロード済みファイルを指定して「アップロード」します。

2014-06-13_10h49_43

インポートするフィードを選択したあと、既読にする期間を指定、最後に「インポート」ボタンをクリック。

2014-06-13_10h51_58

大量にフィードがあると少々時間がかかりますが、これでfeedlyからライブドアRSSリーダへの乗り換えが完了です。

2014-06-13_11h10_26

でもいつになったら、feedlyが全面復旧するのでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事