Facebookファンページの作り方!ブログのFacebookページ作成し、ついでにLike Boxの作成!

スポンサーリンク

Web知識における成長がこのブログのテーマの一つです。ところで他のブログを見ると、サイドバーにFacebookのブログパーツ「Facebookソーシャルプラグイン」を設置しているようです。その一つに「Like Box」があるようです。

FacebookファンページとLikeBoxの作り方

私もちょっと調べてみました。どうやらサイト(ブログ)宣伝としてのFacebookページ(昔はファンページと称していいた)を作って、ブログを紹介し、そのページへのリンク入りの「Like Box」を作成するみたいです。では

  • Facebookページ(昔のファンページ)の作り方とは?
  • ソーシャルプラグイン「Like Box」の設置方法とは

Facebookページ(昔のファンページ)の作り方とは?

数日前までは、ファンページと称されていて、現在ではFacebookページと言われているものは、企業、有名人、ブランドや商品の紹介ページす。最近ではユニクロが参入してかなり話題になりました。

さて、Facebookページの作り方は様々なブログで紹介されていますが、以下に簡単に紹介してみます。

まず、Facebookにログインします。次に、Facebookページを作成へ行き、自分がFacebookページを作る目的に合わせて、ジャンルを選びます。

image

個人ブログの場合は右下の「Cause or Community」です。

image

次に規約の承諾にチェックを入れて、[利用開始] をクリック。文字認証してFacebookページを作成します。

image

ページのロゴとなる画像を必ず入れたほうがいいようです。ということで画像をアップロードします。

20110302192643

以下の基本設定はできるだけ詳しく設定します。

image

スポンサーリンク

ソーシャルプラグイン「Like Box」の設置方法

さて、せっかくですから、ブログにソーシャルプラグイン「Like Box」を入れたいと思います。「Like Box」とは以下のようなブログパーツでブログを評価したユーザーが表示され、Facebook内のでの自分のブログの価値が分かります。

20110302203902

Like Boxの設置の前準備ですが、先ほど作ったFacebookページのURLが必要です。以下のように自分のFacebookプロフィールから右上の[アカウント]をクリックして、[ページ名でFacebookを利用]をクリックします。[切り換え]をクリックすると表れるのが自分が管理者となっているFacebookページのURLが上部のアドレスバーに表示されます。それをコピーしておきます。

image

次にLike Box へ行き、以下のように設定します。URLは上記のFacebookページのURLです。 さらにブログのサイドバー(WordPressならウイジェット)に合わせて幅を決定。スキンや顔写真を使うかどうか、Facebookのヘッダーを表示させるかどうかを設定して。

image

最後に[Get Code]をクリックして、コードを取得し、ブログのサイドバーへ貼り付けます。

image

ところで、私の場合はLikeBoxは正常に作動しませんでした。理由はFacebookの不具合? | Facebookにあるように、最近のFacebookの仕様変更にあるようです。しばらく待ちたいと思います。

以上が、簡潔でしたがFacebookページの作り方と、LikeBoxの設置方法でした。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事