ドコモ「XPERIA PLAY(エクスぺリア プレイ)」が発表!PSPのアンドロイド搭載スマートフォン!特徴と発売日は?

スポンサーリンク

いよいよソニーがプレイステーションのスマートフォンを発表するようです。「XPERIA PLAY(エクスぺリア プレイ)」ですが、ソニーのFacebookで明らかその実物写真の見ることができます。案の上「PSPgo」にそっくりです。

2011年10月19日追記:いよいよ「XPERIA PLAY(エクスぺリア プレイ)」が10月26日に日本全国のドコモショップで発売されることになりました。かなりの反響のようです。

2011年9月14日追記:日本ではドコモより「Xperia PLAY SO-01D」として正式に販売が開始されます。FOMAハイスピード対応です。発売日10月か11月となっています。ワンセグやおサイフケータイ機能はありません。(NTTドコモ)

2011年2月14日追記:エクスぺリア プレイが正式発表されました。以下の記事にその新プレステ携帯について情報を追記いたします。

20110214164401

  • 「XPERIA PLAY(エクスぺリア プレイ)」とは?
  • どんなゲームソフトがあるの?
  • スペックと日本での発売日は?

「XPERIA PLAY(エクスぺリア プレイ)」が登場

かねてから「プレステフォン」とか「プレステスマートフォン」、または「プレステ携帯」などと呼ばれて、PSPのスマートフォン版が登場すると噂されていましたが、とうとうソニーエリクソンの公式Sony Ericsson | Facebook上で正式発表が2月13日18時行われることが掲載されていました。その名も「XPERIA PLAY(エクスぺリア プレイ)」だそうです。

上記のFacebookによると、「エクスぺリア プレイ」の実物まで掲載せれています。「PSPgo」がベースのプレステケータイとは? でも紹介しましが、やはりPSPgoとそっくりですね。

アンドロイド搭載

さらに予想通りにアンドロイド搭載になっています。以下の写真によるとgoogleの検索画面が待ち受け画面になっています。20110214164936

OSはAndroid 2.3ですから、ソニーのPSPのゲームだけでなく、アンドロイドの数万に上るアプリも自由にダウンロードして楽しめるでしょうし、「Skype for Android」をダウンロードしてスカイプ電話で格安通話も可能でしょう。

PSPのゲームソフト

しかしやっぱり醍醐味は、これまでのPSPの様々な質の高いゲームを楽しめることでしょうね。「PlayStationSuite」というプラットフォームを通じて供給される、懐かしのPSゲームソフトや他の様々なゲームもダウンロードして楽しめますから、究極の「ポータブルゲーム機 兼 スマートフォン」となるのがこの「エクスぺリア プレイ」ですね。

20110214171402

スペック

「エクスぺリア プレイ」CPUは3Dグラフィックスを可能にする1GHzのSnapdragonプロセッサ、カメラも510万画素とスマートフォンとしては一般的な機能を備え、ディスプレイは4インチのフルタッチパネルです。メモリデバイスはmicroSDカードですから32Gまで対応できます。

20110214171436

なみに「XPERIA(エクスぺリア)」という文字が入っています。これはドコモから出されている既存のスマートフォン「エクスぺリア」と同じですから、その多くの機能とかなり重なるところがあような気がしますね。

問題

問題は3D映像や3Dゲームに対応しているかどうかです。さらに、「エクスぺリア プレイ」はれっきとしたスマートフォンですから、日本での発売時に、ドコモ、au、ソフトバンクのいずれかの携帯電話回線を利用するわけでが、どこからでしょうね。(2011年9月14日追記:ドコモから発売が決定しています。)

20110214171525

2月13日に発表によるとどうやら、3D映像に対応したディスプレイではないようです。ニンテンドーDS3とは別の路線、つまり携帯機能を付けたゲーム機の路線をたどるようですね。DS3と真っ向勝負を避けたソニーは無難な戦略をとったと思いますね。ソニーエリクソンの公式動画で特徴をご覧下さい。

発売

ソニーのプレステスマートフォン「XPERIA PLAY(エクスぺリア プレイ)」は全世界で3月から発売開始で、米国で真っ先に手に入れられそうです。しかし日本での発売は未定のようですね。

日本では発売日10月か11月で、ドコモから「Xperia PLAY SO-01D」としてリリースされます。価格は未定です。